国立第三中学校のホームページです。

  • 小
  • 中
  • 大

  • 小中学校一覧へ
  • 教育委員会のトップへ
  • 国立市のトップへ
ホーム > 学校概要 > 校長挨拶

学校長挨拶

学校長挨拶
国立市立国立第三中学校
校 長 山 口  茂

第12代校長 山 口  茂 でございます。
本年度も引き続き、どうぞよろしくお願いします。
平成29年度がスタートしました。全校生徒371名と共に教職員一同、総力を挙げて指導・支援に当たって参ります。本年度も本校への御理解・御協力の程よろしくお願い申し上げます。

「わかる喜びと学ぶ楽しさを味わえる国立第三中学校」

 学校は学びの場であり、日々の学習から生徒一人一人が「わかる喜びと学ぶ楽しさを味わえること」を経営理念としております。わからないことがわかった時の満足そうな笑顔と楽しそうに学んでいる生徒の姿を毎日見ることができる学校を目指します。
 そのために、トリプルAの学校づくりを進めます。トリプルAとは
◎安全な学校  ◎安心できる学校  ◎安定している学校

【教育目標】
◎自ら考え正しい判断のできる人 〇思いやりの心をもって助け合う人
〇強い意志をもって実行できる人 〇心身を鍛える人

【平成29年度の重点目標】
「自ら考え正しい判断のできる生徒の育成」
〇なすべきことを自ら考える力 
〇根拠に基づいて考え、正しく判断する力
〇自分の意志で適切に判断し、実行できる力

【東京都教育委員会委託研究】
「平成29年度持続可能な社会づくりに向けた教育推進校」(H29・30)
「スーパーアクティブスクール」(H29・30)



学校概要