国立第八小学校のホームページです。

  • 小
  • 中
  • 大

  • 小中学校一覧へ
  • 教育委員会のトップへ
  • 国立市のトップへ
ホーム > 学校概要 > 校長挨拶

ごあいさつ

                     校長 牧野 陽一郎
今年度、本校在任二年目を迎えました。昨年度一年間、たいへん充実した一年間を送らせていただきました。ありがとうございました。
今年度も本校の子供たちのために、全力を尽くす所存ですので、どうぞ、よろしくお願いいたします。
<本校の「教育目標」>
 ◎よく考え、進んで行動する子ども(本年度の重点目標)
 ○仲よく助け合い、よく働く子ども
            ○健康でたくましい子ども
この教育目標を達成するために以下のことを大切にします。

「学びのある学校」そして「全てのものを大切にする学校」

学校は、子供たちの人格形成の場です。「知」「徳」「体」をバランスよく、そしてタイミングよく育んでいかなければならない、と考えています。
今年度も本校の教育目標の実現のため、「学力の向上」「体力の向上」「インクルーシブ教育」の充実を図る様々な教育活動を展開していきます。
また、我々を取り巻く全てのものに「感謝」と「尊重」の意識をもち、特に次の三つのものを大切にする子供を育んでいきます。
〇人を大切に  〇時間を大切に  〇物を大切に

目指す子供の姿

まさに「教育目標」そのものです。
そして、「心」と「体」が健康であり、「あいさつ」が元気よく、いつも「笑顔」の子供たちを育んでいきたいと考えています。

学校として努力すること

 学校で日々子供たちを支えるのは、教師です。
「教師の生命線は授業である。」という考えのもと、教師が愛情をもって子供に接すれば、子供は変わります。子供たちが変われば、学校がよりよい方向に変わります。私たち教師及び教職員は、自己の人間性、教育観を高めるために、日々研鑽に励んで参ります。
「教師が変われば授業が変わる」
「授業が変われば子供が変わる」
「子供が変われば学校が変わる(さらに良くなる)」
さまざまな対応については、「スピードは誠意」の意識のもと、実行していきます。

学校経営方針

学校概要

  1. 校長挨拶
  2. 教育目標

国立第八小学校

〒186-0004
東京都国立市中1-3-1
TEL:042-576-8791
FAX:042-576-8792