児童が知性、感性、道徳心や体力を育み、人間性豊かな児童を育成し、生涯にわたる学習の基礎を培う教育を推進します。

  • 小
  • 中
  • 大

国立第三小学校

  • 小中学校一覧へ
  • 教育委員会のトップへ
  • 国立市のトップへ
国立第三小学校
ホーム > 学校概要 > 学校長挨拶

学校長挨拶

国立第三小学校では、

思いやりのある子 考え実行する子 健康でたくましい子(教育目標)の育成をめざします。

本校の教育目標にある児童像を次のように考えます。

  • 思いやりのある子
    相手の気持ちを考え、行動できる子。特に「言葉」を大切にする子を育てる。
  • 考え実行する子
    自分で考え、自分で選択し、行動に移せる子を育てる。
  • 健康でたくましい子
    生涯、健康に過ごせるような基盤となる生活習慣の確立とすすんで体を鍛える子を育てる。

そのために、私たち国立第三小学校の教職員は、

  • 子供一人一人の個性を尊重し、よさを認めます。
  • 児童理解に努め、子供たちの変容を敏感にとらえます。
  • 子供たちとの心のふれあいを大切にします。
  • 絶えず研究と修養に努め、子供とともに学び、向上する教師をめざします。

国立市立国立第三小学校 校長 根本 哲郎

学校概要

国立第三小学校

国立第三小学校

〒186-0002
東京都国立市東4-24-1
TEL:042-572-3197
FAX:042-572-3198