児童が知性、感性、道徳心や体力を育み、人間性豊かな児童を育成し、生涯にわたる学習の基礎を培う教育を推進します。

  • 小
  • 中
  • 大

国立第三小学校

  • 小中学校一覧へ
  • 教育委員会のトップへ
  • 国立市のトップへ
国立第三小学校
ホーム > 学校概要 > 教育目標

教育目標

本校の教育目標
○思いやりのある子
○考え実行する子(本年度の重点目標)
○健康でたくましい子

思いやりのある子

相手の気持ちを考え、行動できる子。特に「言葉」を大切にする子を育てます。

  • 温かい人間関係の確立(ふわふわ言葉の実践)
  • 生命の大切さを知る活動の充実
  • 自己肯定感を育む教育活動の実践
  • 特別支援教育の推進

あいさつプロジェクト

あいさつプロジェクト

代表委員・企画委員会が中心となり、あいさつで学校中を笑顔にしていく活動をしています。

考え実行する子

学ぶことの喜びを感じる児童を育てます。

  • 基礎・基本の徹底
  • 理数教育の充実
  • 外国語活動の充実
  • 体験的な活動の充実
  • 問題解決的な学習の推進
  • 全校読書の充実
  • 望ましい学習態度の育成
  • 学習規律の確立

校内研究の推進

「科学的な思考力を育む指導法の確立」のテーマで校内研究に取り組み、理科を中心に他教科においても授業の充実を図ります。

健康でたくましい子

強くてたくましい心と体の児童を育てます。

  • 体力づくりの充実(体力向上月間・ロング中休みの実施)
  • 食育指導の充実
  • 健康・安全教育の充実
  • 基本的な生活習慣の確立
    (生活リズムチェックカードの活用)

体力向上月間の実施

中休みの時間を利用して、兄弟学級でなわとびやマラソンにチャレンジしています。

こんな学校を目指します!

『国立第三小学校に集うもの全てが学ぶ場としての学校』をつくります。
児童が生き生きと学び育ち合い、教職員が教育の専門家として学び育ち合い、保護者や地域住民も教育という営みを通して学び育ち合う場としての学校を目指します。

【児童】

児童一人一人が課題をもって学び合い、人を愛し、助け合って共に認め合い高め合う学校を目指します。

【教職員】

児童の「声なき声」に耳を澄まし、敏感に対応し、児童相互が聴き合う関係を築いて学びのある授業を創造する教師、また、それを支える教育環境の質を向上させる職員集団のいる学校を目指します。

【保護者・地域】

親が親としての責任を自覚し、地域住民が学校を愛し、教育支援を通して学び育ち合い、教職員との強い信頼関係を築く学校を目指します。

学校概要

国立第三小学校

国立第三小学校

〒186-0002
東京都国立市東4-24-1
TEL:042-572-3197
FAX:042-572-3198