国立第一中学校のホームページです。

  • 小
  • 中
  • 大

  • 小中学校一覧へ
  • 教育委員会のトップへ
  • 国立市のトップへ
ホーム > 学校概要 > 教育目標

教育目標

<教育目標>

「たくましい、心豊かな人間をめざして」次の目標を設定する。
1.自ら学び、考え、自主的な行動をしよう。
2.豊かな創造性を養おう。
3.思いやる心をもとう。
4.健康な心身をつくろう。

<教育目標達成のための基本方針>

(1)日本国憲法・教育基本法の精神に則り、関係法令等に準拠しながら常に教育目標の実現に向けた教育を行っていく。
(2)生徒の実態から出発し、常に本校の教育課題の改善を図り、進化し続ける教育を展開するとともに、生徒一人一人が自己実現を図り、夢や希望、生きがいのもてる学校を創造する。
(3)学校は組織体である。教職員一人一人がその力を発揮し、共通実践を図りながら協働する学校を目指すとともに、教職員相互の意思疎通に努め、組織が有機的に働くようにする。
(4)よき校風や伝統を継承しながら、保護者・地域社会との相互理解を深め、信頼に応える開かれた学校づくりを推進し、共同による共育(教育)の実現を目指す。

<平成29年度の学校経営目標>

「共学(共に学ぶ)」、「共感」、「共育」による学び舎の創造

<学校経営の重点>

 本校は、本年創立71年を迎えます。生徒・保護者から信頼され期待される「国中」、地域から愛される「国中」、卒業生が誇れる「国中」を目指し、次の三つを学校経営の重点として取り組んでいきます。

共に学ぶ「共学」
○1時間の授業を大切にし、「基礎・基本」の習得を図ります。
○生徒主体の授業創りを推進し、「思考力・表現力」を高めます。
○特別支援教育の視点に立った授業実践に取り組みます。
○学習環境を整え、学習への集中を高めます。

自他を大切にする「共感」
○「いじめ」は絶対に許しません。
○ボランティア活動等を推進し、「感謝・思いやり」などの人間力を高めます。
○生徒の声に耳を傾け生徒理解に努めながら、一人一人の生徒を大切にします。
○情報モラル教育を推進し、適切な活用について生徒が思考する取組を行います。

共に育つ「共育」
○生徒が互いを大切にする「温かい学級・学年」づくりを目指します。
○心に残る学校行事(体育大会、合唱コンクール)を目指します。
○部活動等を充実させ、健全な精神の育成と生徒の自主・自律を育みます。

学校概要

  1. 学校長挨拶
  2. 教育目標