教育目標「学びあう子 助けあう子 きたえあう子」

  • 小
  • 中
  • 大

  • 小中学校一覧へ
  • 教育委員会のトップへ
  • 国立市のトップへ
第2階層ヘッダー画像
トップ > 学校紹介 > 校長室から

校長室から

令和元年7月11日

令和元年7月11日    五小パワーアップタイム

毎日、梅雨空ですが、辛うじて外遊びができる日々が続いています。中休みにパワーアップタイムがあり、クラスごとに体力アップに取り組んでいました。しっぽ取り、教室内での腕相撲などそれぞれのクラスで楽しんで体力作りを行っていました。5年2組はミニ綱引きです。男女混合1対1の勝負!必死の表情に思わず応援のエールが・・・。思い切り、力を出した中休みでした。

令和元年7月10日    児童集会

今日の朝、体育館で児童集会がありました。5・6年生の集会委員が「違いを見つけよう」というクイズを行いました。ステージ上で委員会の子供たちが静止画像のようにポーズを決め、1回目と2回目で変わったところはないかを見つけます。じっと動かないステージ上の子供たちとそれを凝視する全校の子供たち・・・。1学期最後の集会も大いに盛り上がりました。集会委員会の皆さん、ありがとうございました。

令和元年7月7日    わくわくコンサート(^^♪

国立三中OB吹奏楽団の「わくわくコンサート」が、育成会五小地区委員会との共催で本校体育館で行われました。雨にもかかわらず、たくさんの来場者がいらして、大いに盛り上がりました。楽器体験コーナーもあり、子供たちも興味津々・・・。トトロや嵐の曲など子供たちが親しみやすいプログラムを披露いただき、ありがとうございました。

アンコールは、お客さんの近くでの演奏です。会場全体が手拍子で盛り上げりました。間近に演奏者を見ることができて、とても楽しい時間になりました。演奏を聴きながら、改めて、「音楽っていいなぁ~。」と思いました。また来年もよろしくお願いいたします。

令和元年6月22日   道徳授業地区公開講座

保護者・地域の皆様、ご参観ありがとうございました。1~4年生は2時間目、5・6年生は3時間目に道徳授業を公開しました。5・6年授業には講師として実業家の横山ルッカス氏をお迎えし「2つの国を生きること」という主題で授業を行いました。横山氏はブラジル生まれで5歳の時に家族で日本に移住されたそうです。お話を聞いて子供たちは「外国人だから日本人だからということではなく、人として相手のよいところを見つけたい」との思いをもったようです。

4時間目は保護者・地域の方々に向けた講演会でした。「多文化共生と人権を考える」というテーマで興味深いお話をいただきました。和やかな雰囲気の中で、ご自身のルーツのこと、小中学校時代の出来事、現在の仕事や生活のことなどのたくさんのお話を伺い、「コミュニケーション(言葉のキャッチボール)」「相手を受け入れること」の大切さに改めて気付くことができました。

令和元年6月19日   授業研究イマージョンプログラム

国際算数プロジェクト(IMPULS)の研究の一環で、主にアメリカの大学教授、教育研究者、現場の教員と東京学芸大学の方々の総勢49名をお迎えしました。
3時間目は各教室で3~4名の方々との交流をしました。1年1組は全員で「じゃんけん列車」を楽しみました。

5時間目は5年1組(担任:田端正宏主任教諭)の算数の授業「変わり方を調べよう」を体育館で行いました。授業者は、算数少人数担当の宇野直人主幹教諭です。子供たちは積極的に自分の考えを発表していました。アメリカからのゲストの方々も私たち教員と共に真剣に授業参観をされていました。もちろん同時通訳の方が付いていらっしゃいます。

授業後の研究協議会では、私達教員の協議の様子を参観され、ゲストの方々からも質問が出ました。初めて日本の小学校にいらした方も多く、「校内研究を参観してとても勉強になった。」「子供たちがフレンドリーで交流がとても楽しかった。」との感想をいただきました。

令和元年6月13日   水泳指導が始まりました!

今週から水泳指導が始まりました。やっと天候が回復し、今日プールに入ることができました。今日は、1・2年生、6年生の水泳指導がありました。この写真は6年生のだるま浮きです。1年ぶりのプールなので、十分に水慣れをしました。その後、クロールや平泳ぎの練習をしました。

令和元年6月10日   1年生 鍵盤ハーモニカ講習会

3・4校時は1年生にとって初めての鍵盤ハーモニカの学習でした。講師の山本三郎先生に「♪くろくろひだりはどどど~」という歌を教えていただき、あっという間に「ドレミ」が弾けるようになりました。最後は全員で、小物楽器や大太鼓を順番に担当し、鍵盤ハーモニカと合わせて楽しみました。

令和元年5月31日   2年遠足 多摩動物公園

31日に延期になっていた2年生の遠足で、多摩動物公園へ行ってきました。班ごとにアジア園、オーストラリア園を周り、クイズに挑戦!広い動物公園で、たくさんの動物を見ることができました。帰りに昆虫園にも寄りました。モノレールや南武線に乗り、公共のマナーについても勉強することができました。

令和元年5月28日   1年遠足 昭和記念公園

28日に昭和記念公園に初めての遠足に行ってきました。時折、小雨が降り、雲の海が閉鎖になりましたが、五小の子供たちが着いたときは、運よく雨が上がり、思い切り遊ぶことができました。お昼にはおいしいお弁当を食べ、楽しい一日を過ごすことができました。

令和元年5月24日   4年遠足 生田緑地

朝から快晴で気温も高く、熱中症を心配しながらの遠足でしたが、みんな元気に生田緑地まで行ってきました。現地についてからは木立の中の古民家が立ち並ぶ中、班行動でポイントを周りました。ポイントでは引率の先生からのクイズです。みんなで協力してゴールまでたどり着きました。ほっと一息の光景です。

令和元年5月21日   歯磨きをていねいにしよう!

今日は3年生のブラッシング指導がありました。国立市歯科医師会の歯科衛生士の方々が模型を使って、歯ブラシの動かし方を教えてくださいました。大きな模型と大きな歯ブラシにに3年2組の子供たちは驚いていましたが、真剣に話を聞いていました。

今度は、自分の歯を鏡を見ながら磨く番です。奥歯は歯ブラシのもち方を変えたり、歯と歯の間も歯ブラシの毛先が入るように丁寧に磨いたりする練習をしました。ツルツルになった歯に「きれいになったー!」との声が上がりました。毎日続けられるとよいですね。

令和元年5月18日    五小まつり

学校公開にお越しいただき、ありがとうございました。
今日は子供たちが待ちに待った五小まつりがありました。3年生以上がいろいろなお店を出し、全校児童が好きなお店を回り、思い思いに楽しみました。3年生以上の子供たちのホスピタリティー溢れる応対に感心する場面も見られ、大盛況に終わりました。

令和元年5月18日    五小の森!

校長室前の掲示板に「五小の森」ができました。掲示物作成をお手伝いしてくれる子供たちと一緒に作りました。五小の森のレイアウトは子供たちがアイデアを出し、たくさんの仲間たちがいます。今後、もっと仲間が増えていくかもしれませんね。

令和元年5月15日   学ぶ子供、学ぶ教師

2年1組(担任:浦野教諭)で算数「ひきざんの仕方を考えよう」という単元の研究授業がありました。校内研究の低学年分科会では、「自分の考えや思いを伝えることができる児童」を目指して研究を進めています。
子供たちは今まで学習した算数ブロック、図や絵、文章などで、自分の考えを表していきます。

その後、「私の考えはね・・・。」と近くの友達同士で伝え合いをしていきます。黒板を使ってみんなの前で発表してくれる人もいました。
子供たちの授業の後は、教師の学び合いです。活発に議論し、講師の先生から指導講評もいただき、とても深まった研究会になりました。2年1組の皆さんの一生懸命がんばった授業のおかげです。

令和元年5月15日   体育集会

今朝の体育集会では、「くにごステップス」を全校で踊りました。体育委員会の児童が前に出て、一緒に踊ってくれました。担当の原田先生のかけ声で、何度も楽しく踊り、汗びっしょり・・・。始業前から体を動かし、さわやかに授業がスタートしました。秋の運動会でも全校で踊ります。

令和元年5月14日   4年生の図工「木工作」の授業です

のこぎりの使い方の学習です。「両足を踏ん張って」「背中を真っすぐに」「両手で持って」と図工専科の小松先生のアドバイスにより、どんどん上達する子供たち。一人一人が集中して、木を切る作業に打ち込んでいました。

令和元年5月13日  2年生のリードで・・・

1・2年生合同での学校探検です。1年生の手を引き、一生懸命説明する2年生。「ここは保健室です。けがや病気の手当てをしてもらうところです。」1年生は頷きながら素直に聞いていました。2年生のおかげで安心して学校探検ができました。

令和元年5月9日   特別支援学級合同学習

昨日は3年生の高尾山遠足がありました。少し薄曇りの山登りには適した天気で、みんなでハイキングを楽しみました。
今日は、特別支援学級の交流学習でした。つくし学級全員で会場の三小まで歩いていきました。他の小中学校の子供たちと歌ったり、ゲームをしたりして楽しく過ごすことができました。

令和元年5月8日   6年生さすがです!

毎朝、挨拶当番の6年生が正門前に並び、元気な声を響かせてくれます。
今日は令和になって初の全校朝会でした。五小の全校朝会は6年生数名の児童の挨拶から始まります。今日は6年1組の担当でした。低学年の子供たちから、「大きな声がよいです。」「明るい顔で挨拶しているのがすごいです。」との褒め言葉があり、6年生も少し照れ気味でしたが、全校の見本となりました。

令和元年5月7日     のびるよそだつよ1年生

連休明けでしたが、担任の先生のかけ声で整列もビシッとできる1年生です。体育の鬼遊びの途中の「集合!」の声で、言われなくても整列しようとがんばっていました。今日の避難訓練でも素早く整列ができ、全校で4月より避難完了タイムが縮まりました。1年生の行動の速さが表れていました。

令和元年が始まりました。10連休明けの今朝、子供たちの様子は?と心配しながら校門に立ちました。朝から校門前には子供たちの声が響き、元気そうな子供たちと挨拶ができ、嬉しく思いました。
久しぶりの1年生の体育では、校庭いっぱい走り回り、鬼遊びを楽しそうにしている姿が見られました。

4月の全校朝会で、目標をもち、仲間と共に考え、未来に希望をもって行動する子になってほしいとお話ししました。
合言葉は「ゴールGoal)」「フレンド(Friend)」「アクション(Action)」です。
「校長室から」では日頃の子供たちの様子をお伝えしていきます。

学校紹介

国立第五小学校

〒186-0003
東京都国立市富士見台
2-47-2
TEL:042-572-5197
FAX:042-572-5198