教育目標 : つよく かしこく あたたかく

  • 小
  • 中
  • 大

国立第二小学校

  • 小中学校一覧へ
  • 教育委員会のトップへ
  • 国立市のトップへ
国立第二小学校
トップページ > 平成28年度二小ニュース

平成28年度

3・24 平成28年度卒業式

 平成28年度卒業式が行われました。
 今日、64名の卒業生が6年間過ごした二小を卒業しました。
 子供たちは、この6年間、楽しかったことや嬉しかったこと、ときには辛かったこと苦しかったことなど、様々な経験を経て、立派に成長してきました。
 保護者の皆様や地域の皆様には、日々子供たちを支えて頂きありがとうございました。
 子供たちが、笑顔で、旅立つ姿を見て、頼もしく思いました。
 中学年でも、さらなる活躍を期待しています。

3・23 修了式

 平成28年度修了式を行いました。
 各クラスの代表の児童が、それぞれ修了式を受け取りました。
 児童代表の言葉は、1年生が行いました。
 友達ができたことや勉強で頑張ったことなど、1年間をふり返った感想を発表しました。
 「みんなでなかよく」「元気で楽しい学校」を意識して、1年間を過ごすことができました。1年間を締めくくる式となりました。
 明日は、いよいよ卒業式です。6年生は、6年間の締めくくりとなります。
 新たな旅立ちを、みんなで応援したいと思います。

3・22 卒業式予行練習

 卒業式まで残り2日となりました。
 今日は、5・6年生合同で卒業式の予行練習がありました。
 当日と同じ流れで、練習を行いました。
 子供たちは、卒業に向けて気持ちが高まってきています。6年生は、本番を意識して、真剣な眼差しで練習に参加していました。
 5年生の子供たちは、6年生たちに負けないように、全力で練習に取り組んでいました。
 式当日は、心に残る素敵な式になるように、みんなで心を一つにして、取り組んでいきたいと思います。

3・21 朝会

 今年度最後の朝会がありました。
 朝会では、「笑顔」について話がありました。
 人は、嬉しいときや喜んだときに笑顔になります。
 そして、笑顔は、みんなを幸せな気持ちにさせます。
 先生たちは、子供たちが「笑顔」で今年度を終えることができるようにしたいと思っています。
 みんなの笑顔が集まる修了式にできるよう、残り2日を大切に指導していきたいと思います。

3・17 ソーラン節引き継ぎ

 ソーラン節の引き継ぎがありました。
 二小伝統のソーラン節は、毎年6年生から5年生へと引き継ぎが行われます。
 基本となる動きを6年生が丁寧に教えていました。5年生は、6年生から少しでも多くのことを学ぼうと、真剣に取り組んでいました。
 卒業が近づき、6年生から、いろいろと教えてもらえる機会も僅かとなってきました。

3・16 委員会お礼集会

 委員会お礼集会がありました。
 これまで、二小をよりよくするために活動をしてくれた、委員会の子供たちに感謝の気持ちを伝える集会です。
 下級生の子供たちの代表が、それぞれの委員会の子供たちにお礼の言葉を述べました。
 「私たちのために、委員会の仕事をしてくれてありがとうございました。」「楽しい集会をしてくれてありがとうございました。」など、1年間の感謝の気持ちを伝えることができたました。
 学期末になり、一つ一つの活動が終わっていきます。
 来週は、いよいよ修了式と卒業式です。悔いを残さず、達成感をもって修了式や卒業式を迎えることができるようにしていきたいと思います。

3・15 桜守活動(肥料作り)

 桜守活動で、春に撒く肥料作りを行いました。
 もみ殻と米ぬか、黒蜜を混ぜて作りました。
 みんなで、よく混ぜて固めました。混ぜていると美味しそうな匂いがしてきて、「食べたい。」という子もいました。
 手触りも気持ちよく、楽しんで活動をしていました。
 今年度の桜守活動は、今日で最後となりました。
 御協力してくださった皆様、誠にありがとうございました。

3・14 感謝の会

 今日は、6年生の感謝の会がありました。

 これまでの感謝の気持ちを込めて、ミニ劇・ソーラン節・合奏を行いました。

 多くの保護者の方に参観していただき、感謝の気持ちを伝えることができました。
 
 6年生は、卒業に向けて、残り僅かな学校生活を1日1日大切にします。

3・13 未来

 先日、東日本大震災から6年が経ちました。
 本校では、被災地の小学校と交流を行ってきました。
 今年は、子供たちが作った新聞が送られてきました。
 新聞には、「未来」へ向けた記事が多く見られました。
 これからの「未来」をつくっていくのは、今の子供たちです。
 私たちは、子供たちが、明るい「未来」を思い描き、自分たちで切り拓いていくことができる力を育てていきたいと思っています。
 被災に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

3・10 二分の一成人式(4年)

 二分の一成人式がありました。
 これまでの10年間をふり返り、自分の成長に気付いたり支えてくださった方々への感謝の気持ちをもったり、これからのことを考えることができました。
 式では、自分たちの夢や家族への感謝の気持ちを発表したり、これまでをふり返って詩の朗読をしたりしました。
 子供たちは、10才という節目を迎え、これまでの歩みを見つめ直すよい機会となるとともに、これから自分たちが歩む道を考えるよい機会ともなりました。
 今日の思いを忘れずに、自分たちの夢に向かって、歩み続けてほしいと思います。

3・9 6年生を送る会

 6年生を送る会がありました。
 6年生への感謝の気持ちを、各学年が歌や演奏、呼びかけなどで伝えました。
 6年生からは、お礼の演奏と引き継ぎがありました。
 最後に、みんなで合唱を行いました。
 これまでの感謝の気持ちを表現した温かい会になりました。
 6年生の登校日数は、残り9日です。
 1日1日を大切に過ごしてほしい思います。

3・8 新しい仲間がふえました。

 二小に新しい仲間が増えました。
 うさぎの「クッキー」です。
 近隣の幼稚園の御厚意で譲っていただきました。
 クッキーは、新しい環境でも元気に走り回っていました。
 飼育栽培委員会の子供たちを中心に大事に育てていきたいと思います。

3・7 委員会活動

 今日は、今年度最後の委員会活動がありました。
 これまでの活動をふり返ったり、今年度の残りの活動を整理したりと、子供たちが主体となって委員会活動を行っていました。
 保健委員会は、アンケート結果のまとめ作業。放送委員会は、新しい下校放送決め。代表委員会は、集会発表の練習。飼育栽培委員会は、新しいうさぎのことについての話し合いなど、残りの学校生活がより充実するように積極的に活動していました。

3・6 朝会

 朝会で、「感謝」についての話がありました。
 「感」とは、人の気持ちや存在に気づくことをいいます。「謝」とは、思いを言葉や行動に表現することをいいます。
 つまり、「感謝」とは、これまで、応援してくれたり支えてくれたりした人たちに、その思いを表すことです。1年間、お世話になった家族や友達、地域の人などに感謝の気持ちを伝え、1年間の締めくくりができるようにしていきたいと思います。

3・3 卒業式準備

 卒業式に向けて、体育館の準備を少しずつ始めています。
 今日は、5年生が跳び箱の運び出しを行いました。
 5年生は、卒業式の準備や卒業式への参加などを通して、6年生に進級する気持ちの準備をしていきます。
 卒業式は、6年生が卒業をするとともに、二小のリーダーが交代する日でもあります。
 5・6年生が新たなステージに羽ばたけるように、チーム二小で取り組んでいきたいと思います。

3・2 6年生を送る会練習

 6年生を送る会の練習を行いました。
 みんなで歌う「星の大地に」と「今日から明日へ」の練習をしました。
 体育館のギャラリーには、歌詞を掲示して、みんなが安心して歌うことができるように配慮をしています。
 みんなで、6年生への感謝の気持ちを伝えていきたいと思います。
 

3・1 ドッヂボールクラブ投げ方教室

 今週、ドッヂボールクラブが、ボールの投げ方教室を開催しています。
 昼休みに外で、ボールの投げ方やキャッチの仕方などを教えています。
 ドッヂボールクラブの子供たちが、「こうやって投げるんだよ。」とお手本を見せながら、ボールの投げ方を優しく教えていました。
 たくさんの子供たちが参加して盛り上がっていました。
 

2・28 展覧会片付け

 今日は、展覧会の片付けを行いました。子供たちは、自分たちの作品を搬出したり、5・6年生が会場の片付けをしたりしました。
 朝会で、5年生が「展覧会を通して、学校を支えていく自覚が湧いてきた」と話しをしていました。5年生は、展覧会での6年生の姿を見て、二小のリーダーとなる意識が高まってきています。
 6年生の姿を通して、最上級生としての姿が、下級生へ。そして、未来へ。引き継がれています。

2・25 展覧会(保護者鑑賞日)

 本日は、展覧会の保護者鑑賞日でした。
 多くの方々に、ご参観いただき、誠にありがとうございました。
 保護者のみならず、地域の皆様、学校関係者の皆様にご来校いただき、嬉しく思います。子供たちもたくさんの人たちに自分の作品を見てもらおうと頑張って作品づくりに取り組んできました。「イイところ掲示板」には、子供たちが友達のよさを書き、互いに認め合う姿がみられました。
 これまでの子供たちの学習の成果が存分に発揮された展覧会となりました。

2・24 展覧会(児童鑑賞日)

 今日は、展覧会の児童鑑賞日でした。子供たちが、それぞれの思いを込めて作ってきた作品が体育館に飾ってあります。
 子供たちは、友達の作品のよいところや工夫したところを見つけながら鑑賞をしました。「この魚の形がいいね。」「私は、こっちの絵の方がカラフルで好き。」など友達の作品のよさに目を向けていました。
 友達の作品のよいところは、体育館前方の「イイところ掲示板」に貼ってあります。保護者鑑賞の際に、ぜひご覧ください。

2・23 観るということ

 今週の朝会で、校長先生から、「観る」ということについて話がありました。
 「見る」は、ものの存在や動きを見るときに使われます。「観る」は、物事を念入りに見るときに使われます。
 明日から展覧会では、自分の作品や友達の作品を「観る」ことを通して、自分のよさや友達のよさ、そして、今年のテーマである「つながる」「夢」「未来」などを感じてほしいと思います。低学年は「作品を楽しくみる」ことを大切にします。中学年は「作品に込められた工夫やアイディアを感じたり見つけたりする」ことを大切にします。高学年は「よさや美しさ、表現をした人の思い、伝えたいことなどを感じながらみる。」ことを大切にします。

2・22 夢掲示板

 先日、紹介した「夢掲示」です。
 展覧会に向けて、みんなの夢が集まってきました。
 将来の夢や展覧会へ向けての思いなどが書かれています。
 作品の搬入や展示も順調に進んでおり、体育館も展覧会らしくなってきました。
 明後日からの展覧会が無事に成功することを願っています。

2・21 展覧会に向けて

 今年の展覧会のテーマは、「つなぐ 夢 未来へ」です。
 先日の朝会で、展覧会実行委員会の子供たちから紹介がありました。
 「イイところ掲示板」や「夢掲示」などの紹介もあり、みんなで展覧会を作り上げていく工夫がたくさんされています。
 「夢掲示」は、中央階段に掲示してあり、みんなの夢が続々と集まってきています。
 二小のみんなで作る素敵な展覧会にしていきたいと思います。

2・20 市内ミニバスケットボール大会報告

 先日行われた市内ミニバスケットボール大会の報告がありました。
 決勝には、進出することはできませんでしたが、男女ともに最後まで諦めずに試合を行っていました。
 子供たちは、友達との絆が深まったことや友達と助けあったことなど大会で学んだことを報告しました。
 応援してくださった皆様、誠にありがとうございました。

2・17 あいさつ運動

 今週から、代表委員会と保健委員会が一緒にあいさつ運動をしています。
 2つの委員会の子供たちが力を合わせて、二小のみんなが元気にあいさつができるように取り組んでいます。
 委員会の子供たちが、元気にあいさつをしてくれているので、みんなの元気なあいさつが朝から響き渡っています。
 

2・16 雛人形

 二小の子供たちの健やかな成長や幸せを願い、雛人形の飾りつけをしました。準備には、たくさんの子供たちが手伝いにきてくれました。
 子供たちは、丁寧に雛人形を扱い、きれいに飾ることができました。
 雛人形は、正面玄関に飾ってありますので、ご来校の際には、ぜひご覧ください。

2・15 避難訓練

 予告のなし避難訓練がありました。
 子供たちにとっては、突然の避難訓練でしたが、みんなで素早く行動し、今まで一番早く避難ができました。
 一人ひとりが、安全に避難をしようという自覚をもち、主体的に訓練に取り組んだ結果だと思います。
 地震や火事は、いつ起こるか分からないものです。いざというときに、自分たちの命は、自分たちで守り、命を大切にできる子供たちを育てていきたいと思います。

2・14 クラブ見学

 3年生のクラブ見学がありました。
  本校では、4年生からクラブ活動があるため、来年度のクラブを決めるために見学を行いました。
 クラブ長が3年生にクラブ活動の説明をしたり、活動の様子を見てもらったりして、クラブ活動の紹介をしていました。
 魅力的なクラブ活動がたくさんあり、3年生は、どのクラブにしようか悩んでいました。

2・13 はり絵除幕式

 今日の朝会で、はり絵の除幕式を行いました。

 展覧会に向けて、5・6年生が合同で制作してきたはり絵です。

 展覧会実行委員会の子供たちから、はり絵に込めた思いや制作過程の話など紹介がありました。

 展覧会が成功するように、みんなで力を合わせていきたいと思います。

2・10 市内ミニバスケットボール大会に向けて

 明日の大会に向けて、最終練習と壮行会を行いました。
 練習を重ねるごとに、一体感が増し、チーム二小として大きく成長してきました。
 インフルエンザで、出場も危ぶまれたときもありましたが、明日は、男女ともに出場ができそうです。
 みんなで、悔いのないように力いっぱい頑張ってきたいと思います。

2・9 雪

 今日は、朝と昼と雪が降りました。
 
 昼休みは、外に出て、雪を触ってみたり、雪の降る中を歩いてみたりと雪を楽しんでいる子供たちがたくさんいました。
 
 雪が降ると、どんなに寒くても外に出て、元気いっぱいの二小の子供たちです。

2・8 教員による読み聞かせ

 読書旬間恒例、教員による読み聞かせがありました。先生たちが、学級を替え、読み聞かせを行いました。いつもとは違う先生が読み聞かせをしてくれることで、新たな発見があったり新しい関わりが生まれたりしています。
 先生たちによる読み聞かせは、子供たちにとっても新鮮で、とても人気です。
 高学年では、ブックトークをしている学級もありました。(写真右)

2・7 読書旬間

 今週から、読書旬間が始まりました。

 今日は、PTAお話の会の方々による指人形劇がありました。

 可愛い指人形に、子供たちは目を輝かせ、楽しそうに見入っていました。

 いつもよりたくさんの子供たちが図書室に足を運んでいました。

2・6 朝会

 今日の朝会で、「準備」という話がありました。
 2月は、新学期に向けての準備の月です。校庭の桜の蕾も春に向けて少しずつ成長し、きれいな花を咲かせるための準備をしています。
 子供たちも、自信をもって新学期を迎えることができるように、準備をすすめていきます。
 今週から読書旬間が始まります。子供たちが本に親しむ機会にしていきたいと思います。

2・3 節分

 今日の持久走のキーワードゲームの答えは、節分にちなんで「えほうまき」でした。

 明日は、立春です。校庭の梅も咲き始め、春の息吹を感じます。

 月曜日は、新一年生保護者会があります。

 ご来校の際は、お気を付けてお越しください。

2・2 市内ミニバスケットボール大会に向けて

 市内ミニバスケットボール大会に向けて、日々練習に励んでいます。
 先週から、朝と昼休みに自主練習を始めました。大会に向けて、気持ちが高まってきています。
 明日は、試合相手を想定して、先生たちと練習試合を行います。対戦相手も決定したので、勝利に向けてまっしぐらです。
 先生たちも、子供たちのために、極秘練習を行いました。(写真右)
 さて、どちらが勝つのでしょうか。

2・1 準備

 1月は、「決意」を新たに新学期をスタートしました。
 今日から2月です。2月は、来年度に向けての「準備」の月です。

 プラタナスの子供たちが、校庭にあるブドウの木の剪定をしてくれました。

 春に綺麗な花を咲かせ、夏には美味しい実がなるように「準備」をしています。

 4月から始まる新年度につながるように、先を見据えた指導をしていきたいと思います。

1・31 6年生と1年生

 休み時間に、6年生の体育委員会の子供たちが体育倉庫の掃除やボールの空気入れをしています。

 今日は、1年生も手伝い、一緒に活動をしていました。6年生の子供たちが1年生に空気の入れ方を優しく教えていました。

 子供たちが中心になり、二小を作っています。

1・30 主役

 朝会で、「主役」という話がありました。

 二小の主役は、もちろん子供たちです。

 先日は、1年生が中心となって、保育園の子供たちを二小に招待しました。
 二小では、子供たちを中心に、日々の教育活動を行っています。

 今日は、展覧会実行委員会の子供たちが展覧会のスローガンを発表しました。

 「つながる 夢 未来へ」

 実行委員の子供たちが大切にしたい言葉をつなげてつくったテーマです。

 展覧会も子供を主役にして進めていきます。

1・27 寒空の下

 今日の二小は、寒空の下、持久走に取り組んだり、休み時間にサッカーをしたりと寒さに負けずに元気いっぱいに過ごしていました。

 二小では、インフルエンザが流行してきています。

 体調管理には、十分お気をつけください。

1・26 避難訓練

 先日、避難訓練がありました。

 今回は、予告なしで防火シャッターが閉まった状態での訓練でした。

 子供たちは、予告がなくても、落ち着いて行動することができました。

 また、防火シャッターが降りていた状態での避難経路を安全に移動することができました。

1・25 持久走

 今日から持久走が始まりました。

 子供たちは、元気いっぱいに走っていました。

 体育委員会の子たちは、背中にキーワードを付け、楽しく走れるようにしていました。

 今日のキーワードゲームの答えは、『おとしだま』でした。
 写真をよく見てください!
 カメの絵を背中に付けて走っている人がいます。

1・24 保育園との交流

 来年度就学する子供たちが安心して入学できるように、保育園の子供たちと交流を行いました。

 1年生が、二小のことを紹介したり、生活科の学習で取り組んでいるお店に招待したりと、保育園の子供たちに喜んでもらえるように工夫していました。

 1年生も二小の先輩らしく、優しく丁寧に接していて、成長を感じました。

1・23 ウサギとカメ

 今週から持久走旬間が始まります。

 今日の朝会では、「ウサギとカメ」の話がありました。

 ウサギとカメが競争をし、ゆっくりではあるが、着実に歩んでいったカメが最終的に勝つという話です。

 持久走では、カメのように、途中で止まらずに、同じ速さで走ることが大切です。

 子供たちが、それぞれに合ったペースで取り組めるように指導をしていきたいと思います。

1・21 学校公開

 本日は、3学期の学校公開でした。
 地域や保護者の皆様、お忙しい中、ご参観いただきありがとうございました。
 今年度、本校の研究テーマである、「全ての児童が分かる・できる・楽しい授業」を目指して授業公開させていただきました。書き初め展では、新年の子供たちの思いや学習の成果を見ていただけたかと思います。
 ぜひ、ご家庭でも子供たちの頑張りや成長を褒めていただけたら幸いです。

1・20 市内ミニバスケットボール大会むけた練習

 市内ミニバスケットボール大会に向けて、練習が始まっています。

 今日は、初めての午後練習がありました。男女で、試合形式の練習を行いました。

 寒いなかでの練習となりましたが、子供たちは、全力でボールを追いかけていました。

 子供たちは、真剣に練習に取り組んでいます。試合に向けて、一心全輝(6年生のスローガン)を目指して練習に励んでいきたいと思います。

1・19 ゲーム集会

 今日のゲーム集会は、ジェスチャーゲームをしました。
 前のグループのジェスチャーを当てて、次のグループに伝えるゲームです。
 集会委員会の子供たちは、縦割り班でグループを作り、異学年の友達ともより仲良くできるように工夫をしていました。初めてのゲームで、最初は、戸惑っている場面もありましたが、集会委員会の子供たちがみんなに伝わるように説明をしたり指示をしたりと臨機応変に対応をしていました。
 いつも、二小のみんなのために頑張っている集会委員会のみなさん、ありがとう!

1・18 校内書き初め展

 校内書き初め展が始まりました。

 各教室前、中央階段にそれぞれの作品が展示してあります。

 各学年ごとのねらいも一緒に掲示してあります。鑑賞の際のご参考にしていただけると幸いです。

 学校公開中も展示をしていますので、ぜひ、ご覧ください。

1・17 3学期の委員会活動

 3学期最初の委員会活動がありました。
 委員会ごとに3学期の活動について計画を立てたり準備をしたりしました。

 体育委員会は、持久走旬間に向けて、活動の流れの確認と役割決めをしてました。

 みんなが楽しく走ることができる工夫を考えていました。楽しみですね。

1・16 宝物

 朝会で宝物という話がありました。
 二小の宝物は、地域の方々、二小を引っ張っていってくれている六年生、そして、子供たち一人一人です。
 今日は、子供たちの登校の見守りをしてくださっている地域の方の紹介がありました。地域の方々のおかげて、毎朝、二小の子供たちは安全に登校をすることができています。

 二小の宝物は、みんなで大切にしていきたいと思います。

1・12 書き初め会

 来週の書き初め展に向けて、今週は、学級ごとに書き初め会を行っています。

 今日は、4年生と3の1が書き初め会を行いました。

 17日(火)より書き初め展を行います。

 ご来校の際は、ぜひご覧ください。

1・10 始業式

 3学期が始まりました。

 始業式では、「5年生に向けて手を挙げて発言することをがんばります。」「色々な人たちに自分からあいさつができるようにがんばります。」と3学期の決意を堂々と発表しました。

 3学期は、まとめと準備の学期となります。
 目標をもち学校生活を送ることができるようにしていきたいと思います。

1・4 今年もよろしくお願いします。

 暖かな日差しの中、国立第二小学校も新年を迎えました。
 
 二小の象徴でもある二松も穏やかな新年を迎えています。

 今年は、干支でいうと「丁酉」になります。

 「丁」は、釘の形から、「安定」という意味があります。
 「酉」は、酒などの漢字に使われており、「実る」という意味があります。

 昨年は、プラタナスの開級、運動会の秋季開催など新しい二小を築いてきました。また、例年、秋に行われていた展覧会は、今年の2月に行われます。

 これまでの二小が積み上げてきた伝統を受け継ぐとともに、今の時代に合った進化をさせることで、子供たちのより良い心の安定やさらなる飛躍、成長に繋げ、子供たちにとって実り多き1年にしていきたいと思います。

 今年も、どうぞよろしくお願いします。

12・22 2学期終業式

 2学期の終業式がありました。

 終業式では、校長先生から各学年の成長を褒めていただきました。

 1年生は、「自分の力」「自分の考え」でできることが増えました。
 2年生は、「思いやり」のある行動がたくさんありました。
 3年生は、自分たちで、善悪の判断をして「考えて行動」することができました。
 4年生は、これまでの経験をもとに「応用」する力が身についてきました。
 5年生は、6年生に向けての「志」の高さや強さを感じました。
 6年生は、新しいことを「創造」する力強さを感じました。
 プラタナスは、みんなと「共」に気持ちよく生活することができました。

 子供たち一人一人には、子供たちの成長を記した通知表を渡しました。

 子供たちの頑張りや成長を御家庭でも、ぜひ褒めていただきたいと思います。

12・21 明日は、終業式

 明日は、終業式です。
 今日も子供たちは、元気に過ごしていました。
 今日で給食も終わり、荷物をたくさん持って帰る子供たちの姿も見られ、2学期の終わりを感じる1日となりました。
 
 明日も子供たちが元気に登校してきて、気持ちよく2学期を終えることができるようにしたいと思います。

12・20 二松祭~PK合戦~

 今日は、二松祭でPK合戦を行いました。

 1組チームと2組チームに分かれて、シュートを打ち、シュートを多く決めたチームが勝利となります。
 1点でも多く点を決めることができるように、みんな全力でシュートを打っていました。
 結果は、1組の勝利でした。

12・19 二松祭~大繩チャレンジ~

 代表委員会の企画で、二松祭の大繩チャレンジを行いました。

 大繩チャレンジは、時間内に大繩を何回跳べるか挑戦する企画です。

 代表委員会の子供たちが縄を回して、低学年、中学年、高学年に分かれ、記録に挑戦しました。

 時間というプレッシャーに負けないように、みんなで数を数えながら跳んでいました。

12・16 学校をきれいにしよう!

 2学期も、あと1週間となりました。

 12月は、「学校をきれいにしよう」という生活目標のもと、日々の清掃活動や身の回りの整理整頓に取り組んでいます。

 校内にも、子供たちの意識を高めるための掲示をしています。
 
 1年間の感謝の思いで、清掃や整理整頓に取り組み、気持ちよく新年を迎えることができるようにしたいと思います。

12・15 ゲーム集会

 集会委員会が、「物当てゲーム」を行いました。
 「物当てゲーム」とは、ステージの幕の間に通る物を当てるゲームです。
 サンタや校長先生も登場して、大いに盛り上がりました。
 集会委員会の企画力に関心しました。
 写真には、サンタがちらっと写っています。

12・14 冬の到来を告げる香り

 二小の柚子がたわわに実り、冬の到来を感じさせています。
 校庭には、「鬼ごっこ」や「だるまさんが転んだ」などをして、冬の寒さに負けずに元気いっぱい遊んでいます。
 来週は、二松祭があり、PK合戦や大繩チャレンジを行います。
 1年の最後に、子供たちがめざす「みんながなかよく、元気で楽しい学校」にさわしい、楽しい時間を過ごせるようにしていきたいと思います。 

12・13 集団下校訓練

 大雪を想定して集団下校訓練を行いました。
 6年生が1年生を迎えに行ったり、放送の指示に従って落ち着いて行動したりと、みんなで力を合わせて行動ができました。
 大雪が降ったときは、危険が更に増します。安全に留意して、下校できるように指導をしていきたいと思います。

12・12 朝会

 校庭の芝生に霜が降り、一段と冷え込んだ朝となりました。
 今日は、そろばんで頑張った友達、新聞コンクールで頑張った友達の表彰がありました。
 二小の子供たちは、この1年間、勉強や運動など目標に向かって取り組み、大きく成長してきました。
 きっと、みんなの心の中には、きれいに輝く「金メダル」があると思います。
 この1年間の成長を実感できる月にしていきたいと思います。
 校長先生の「金メダル」も紹介してくれました。

12・9 奉仕活動(3年・4年)

 今日は、3・4年生の奉仕活動がありました。
 2週間前に、1・6年生が奉仕活動で落ち葉を拾ってくれましたが、2週間も経っていたので、たくさんお葉っぱが落ちていました。
 3・4年生は、みんなで協力して落ち葉を拾う姿が見られました。
 力を合わせて、二小のために頑張っていました。
 活動後は、学校がきれいになり、気持ち良さそうでした。

12・8 クラスタイム

 集会のない木曜日は、クラスタイムの時間です。
 クラスごとに遊びや活動を考え、取り組んでいます。
 外では、鬼ごっこをしたりボール遊びをしたりして、クラスの友達と仲良く活動していました。

 2学期の登校日数は、あと10日です。みんなが、笑顔で冬休みを迎えることができるようにしていきたいと思います。

12・7 外国語活動

 昨日と今日、1年生から4年生が外国語活動を行いました。

 今回は、毎年お世話になっている地域の方をゲストにお迎えして、クリスマスをテーマにした学習をしました。

 クリスマスの文化を知ったり、クリスマスに関係する単語を使ったりして、英語での表現に親しんでいました。
 子供たちは、クリスマスと聞き、ワクワクしながら学習に参加していました。 

 準備も含め、大変お世話になりました。

12・6 代表委員会

 委員会活動の時間に、代表委員会の子供たちは、二松祭の企画について話し合いをしていました。
 二松祭とは、代表委員会が中心となって企画・運営を行います。
 学校のみんなの仲が深まることを目的として、紙飛行機大会やPK合戦などを開催します。
 今日は、PK合戦のキーパーを誰がやるのか話し合いで決めていました。
 どんなお祭りになるのか楽しみですな。

12・5 朝会

 校長先生「休め」
 子供たち・・・ピシッ!!

 今日の朝会での子供たちの後ろ姿、話を聞く姿勢や態度、素晴らしかったです。

 校長先生から体罰や暴力についての話がありました。
 教師は、子供たちに教えることが仕事です。
 教え方には、いろいろありますが、力づくの指導ではなく、子供たちの気持ちに寄り添い、子供たちが納得して「やろう」と思ったり、自ら「やってみよう」と思えたりする指導を重ねていきた思っています。

12・2 にーだんごの会に向けて

 明日のにーだんごの会に向けて、朝からPTAや地域の方が家庭科室で調理の準備をしてくださいました。

 にーだんごの会は、子供たちも大変楽しみにしているします。

 ぜひ、明日のご参加をお待ちしています。

12・1 残りもあと1ヶ月

 12月になり、今学期の登校日数は残り16日となりました。

 校庭の木々は、日増しに色を深め変化をしています。

 この木々のように成長を実感できるように、指導をしていきたいと思います。

11・30 奉仕活動(1年・6年)

 1年生と6年生が奉仕活動で落ち葉拾いを行いました。

 6年生が1年生に、優しく掃除のやり方を教えていました。

 1年生は、張り切ってたくさんの落ち葉を拾っていました。
 
 写真のように、腐葉土置き場がいっぱいになりました。

 みんなで協力して、きれいにすることができました。

 来週は、2年生と5年生、3年生と4年生が奉仕活動を行います。

11・29 ビオトープの修繕

 先日、ビオトープの修繕が終わりました。

 ビオトープの底面の改修を行い、きれいなビオトープに生まれ変わりました。

 生き物も元にもどり、植物も元気に育っています。

 きれいになったビオトープで、より充実した学習ができるようにしていきたいと思います。詳しくは学校便り12月号でも紹介します。

11・28 開校記念朝会

 本校の卒業生をお招きして、開校記念朝会を行いました。

 開校当時の二小の学校生活や校舎の様子などをお話していただきました。

 また、開校から7年後、立川空軍の基地にいたアメリカ人が、二小の校庭で草野球をやっている子供たちの様子を見て、野球を教えたり道具を寄付したりしたそうです。そして、昭和34年には、リトルリーグ世界大会に国立リーグが日本で初めて参加し、そのメンバーに、二小で草野球をしていた子供たちが含まれていたという貴重なお話も聞けました。

 昔から、二小の子供たちは、柔軟性や協調性をもち、人と関わることができていたと察することができます。

 今の二小の子供たちも友達のことを大切にしたり地域の人たちと積極的に関わったりと、その精神は、今も引き継がれいると感じました。

 最後には、校歌を3番まで歌い、温かい拍手で会を終えることができました。

11・27 ごみゼロ活動

 ごみゼロ活動に、地域の方や中学生の皆さんが参加してくださいました。

 本校は、落葉樹が多く植えてあり、辺り一面に落ち葉が広がっていましたが、皆さんのご協力のおかげで、大変きれいになりました。

 これで、子供たちも安全に活動ができるようになります。

 ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

11・25 保健委員会あいさつ運動

 保健委員会が今日から1週間あいさつ運動を行います。

 昨日の集会での発表内容を実践して、みんなに気持ちのよいあいさつをしていました。

 天気も回復し、気持ちのよい1日を迎えることができそうです。

11・24 保健委員会集会発表

 朝から降雪があり、校庭や学校の木々にも雪が積もりました。

 色鮮やかな紅葉と白くきれいな雪のコントラストが美しく写っていました。

 今日は、保健委員会の集会発表がありました。

 集会では、みんなが心も体も健康に過ごすことができるように、あいさつの大切さを伝えたり、うがい手洗いの慣行を勧めたりしていました。

 気持ちのよいあいさつの仕方や手洗い実験などを映像を使って説明をしたり、クイズをしたりして楽しく分かりやすく発表をしていました。

 今週から、保健委員会によるあいさつ運動が始まります。

 あいさつは、みんなをつなぐ合言葉です。

 みんなが気持ちよく1日を送ることができるようにしていきたいと思います。

11・22 クラブ活動(展覧会に向けて)

 展覧会に向けて、各学年作品作りを行なっています。

 図工クラブは、展覧会に向けて、題字の作成をしていました。

 宇宙や海などをモチーフにして、6年生を中心に、異学年の子供たちが、知恵を出し合い楽しく活動をしていました。 

 図工クラブの子供たちは、学校のために作品作りに取り組み、二小を支えています。

11・22 心が伝わりました

 心が伝わってくる瞬間がありました。

 掃除の時間、5年生が流しの排水溝の中まで綺麗に掃除をしていました。

 誰かに言われるのではなく、自ら黙々と取り掛かっていました。

 流しを使う人のことを考えた結果の行動だと思います。

 流しを使う人たちの気持ちを大切にする心が伝わり、心が温まりました。

 目に見えないところにこそ、大切なことがあると感じました。

11・21 朝会

 今日は、朝から6年生が国会議事堂と最高裁判所へ社会科見学に行きました。
 全校朝会では、6年生に代わって5年生が朝の挨拶をしました。
 みんなに、「友達と仲良く遊びましょう。」と声をかけていました。

 副校長先生からは、「心」についての話がありました。
『星の王子様』という本の中で、「心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。かんじんなことは、目に見えないんだよ。」という言葉があります。
 大事なことは心の中にあり、なかなか相手に見えないものです。だからこそ、心と心をつなぐ言葉や行動を大切にして学校生活を送ってほしいと思います。

11・18 縦割り班お楽しみ会・縦割り給食

 異学年交流をとおしてコミュニケーション能力の向上を図ることや親睦を深めることを目的として、縦割りお楽しみ会と縦割り給食を行いました。

 上学年の子供が中心となって遊びを計画して、みんなで仲良く遊びました。

 上学年の子供たちは、下学年の子供たちのことを気遣い活動をし、下学年の子供たちは、素直に話を聞き、約束を守って楽しんでいました。

 お楽しみ会後は、縦割り班で和やかに給食を食べました。

 異学年の友達の気持ちを大切にした関わりができました。

11・17 卒業アルバムづくり

 6年生は卒業に向けて、実行委員会を中心にして卒業アルバムと卒業文集を作成しています。 

 そして、今日、卒業アルバム用の職員写真を撮影しました。 

 アルバム用の写真を撮影をしていると、いよいよ卒業が近づいてきているなと感じます。

 写真屋さん「笑顔ですよー。」 
 先生たち「・・・・」
 写真屋さん「もっと笑顔で。」
 先生たち「・・・・」
 写真屋さん「そう、その素敵な笑顔で。」
 先生たち「ニコッ(^^)」
  先生たちも褒められるとつい笑顔になってしまいます。

   卒業アルバムの完成をめざして、6年生と先生たちが心をひとつにして取り組んでいます。

11・16 教育委員会の皆様を迎えて校内研究授業

 本校では、すべての子供が「分かる」「できる」「楽しい」授業を目指して授業改善を図っています。

 今日は、教育委員会の皆様をお迎えして、社会の研究授業を行いました。

 「8ヶ月という短い期間で、どのように玉川上水をつくったか。」をみんなで考えました。

 課題を精選したり、視覚的に支援をしたりすることで、子供たちは、自ら考え、課題を解決していました。

 4年生の子供たちが、自分の考えを積極的に説明をしている姿が印象的な授業でした。

 授業後には、教育委員会の方々から二小の子供たちのことをたくさん褒めていただきました。

 先生たちも真剣に話を聞き、主体的に学んでいます。ご指導いただいた教育委員会の皆様、ありがとうございました。(写真右)

11・15 委員会活動

 今日は、休み時間に図書委員会と保健委員会が活動をしていました。

 図書委員会は、多くの友達に本の楽しさを知ってもらうために、ビブリオバトル(書評会)の企画について話し合っていました。

 保健委員会は、集会発表に向けて、練習をしていました。

 二小のみんなが気持ちよく楽しく過ごせるように、工夫をして活動をしていました。

11・14 心のリレー「やまなし」

 6年生が国語で宮沢賢治の「やまなし」を学習しています。
 そこで、校長先生が6年生のために「やまなし」を採りに行ってくれました。
 「やまなし」の木がある施設に行くと、木までの地図と箱があったそうです。
 実際に木の所まで行くと、「やまなし」の実はもう落ちてしまっていたため、箱を開けてみたそうです。
 すると、中には、「やまなし」の実が入っていました。
 6年生の思いが施設の方に伝わり、施設の思いが箱の中に込められていました。
 
 「お互いを思う心」や「一生懸命にがんばる心」をつなぐ心のリレーをして、心が6年生たちに帰ってきた瞬間でした。
 6年生は、施設の方への感謝の思いも込めて、朗読発表会をしました。

 人の心を動かすことができるのは、人の心です。
 
 11月は、ふれあい月間です。みんなが気持ちよく過ごすことができるように、相手の心を大切にする指導をしていきたいと思います。

11・11 雨の日の生活

 学校の楓は、赤く色づき始め季節の移り変わり感じることができます。

 今日は、朝から雨が降り続いています。

 休み時間、図工室を訪れてみると友達と工作をしている子供たちがいました。

 図工室は、子供たちにとって心の落ち着く場所でもあるようです。

 一人一人の子供たちの居場所があり、安心して過ごせる環境を整えていきたいと思います。

11・10 音楽集会

 今日の集会は、金管バンドの発表でした。

 これまで、練習をしてきた曲を発表してくれました。

 みんなが知っている「にじいろ」を演奏してくれて、聴いている子供たちは、金管バンドの演奏に聴き入っていました。

 朝から、素敵な音楽を聴くことができて、気持ちのよい一日を迎えることができそうです。

11・9 避難訓練

 今日は、始業前の避難訓練がありました。

 子供たちは、学校に着いて間もなかったり学習の準備をしていたりと、それぞれが、違う活動をしている時間でしたが、落ち着いて避難をしていました。

 また、木枯らしが吹く寒い中、早く避難をした子供たちも騒がずに静かにみんなの避難を待つことができていました。

 いつ、どんなときに災害が起こるか分かりません。
 自分で判断して行動できる力を育てていきたいと思います。

11・8 表彰

 二小で練習をしているソフトボールのチームが表彰されました。

 これまでの練習の成果が発揮され、チーム一丸となって頑張っています。

 スポーツの秋、子供たちの更なる活躍から目が離せません。

11・7 心のリレー

 今日の朝会で、「心のリレー」という話がありました。

 先日、5年生は校外学習で帰校が遅くなり、給食の時間が過ぎていました。すると6年生は、5年生の給食を配膳していました。

 実は、6年生も5年生のときに、そのときの6年生に同じように給食を配膳してもらったことがあります。

 下級生を思いやる心が受け継がれ、「心のバトン」がつながった瞬間です。 

11・6 天下市

 11月6日(日)に天下市にて、金管バンドが行進をしてお祭りを盛り上げました。校舎の外での練習では、列をそろえることや、前を向いて堂々と歩くことを意識して練習をしました。大学通りに金管の音が響き渡りました。

11・4 音楽鑑賞教室

 マリンバユニットの「Marimbaful」がマリンバのすてきな演奏を聞かせてくれました。
 
 子供たちは、本物の楽器の音色や演奏技術に聞き入ったり、知っている曲は、歌を口ずさんだりしていました。

 子供たちは、マリンバの世界に引き込まれていました。

 演奏者の気持ちや思いも伝わってくるすてきな音楽鑑賞教室になりました。

11・2 ふれあい月間

 11月は、「ふれあい月間」です。

 朝会では、先生たちが劇を行い、優しい言葉がけや丁寧な言葉遣いの大切さについて押してくれました。

 「親しき仲にも礼儀あり」とう言葉があるように、友達だからといって、何でも好きにやってしまうと、友達が嫌な思いをしてしまいます。

 「ふれあい月間」では、これまでの生活をふり返り、相手の気持ちを考えて関わることができるようにしていきたいと思います。

11・1 2学期も折り返し

11月になり、2学期も残り半分となりました。
 
 今日の雨上がり、空には薄っすらと鰯雲ができていました。

 校庭の木々の葉も少しずつ色づき始めてきて、学校でも秋を感じることができます。

 子供たちは、雨上がりの校庭で友達と仲良く遊んでいました。

 11月は、「共感」「協働」を意識して指導を行い、2学期後半を充実させることができるようにしていきたいと思います。

10・31 ユニセフ募金へのご協力ありがとうございました。

 今日の朝会で、代表委員がユニセフ募金の募金結果を発表しました。

 全校で、5,9028円集まりました。

 集まった募金は、ユニセフに送り、多くの方々のために役立ててもらう予定です。

 ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

10・28 避難訓練(二次避難)

 避難訓練(二次避難)を行いました。

 今回は、校庭への避難だけでは、身の危険があるという想定で、郵政研修所まで避難をしました。

 子供たちは、落ち着いて行動して、二次避難場所まで避難をすることができました。

 いざというときに、落ち着いて行動できるように、日頃から緊張感をもった訓練ができるようにしていきたいと思います。

10・27 就学時健診

 本日、就学時健診がありました。

 5年生の子供たちが「おもてなし」の心で、健診に来た方々を案内していました。初めて学校に来た子たちが迷わないよいに、「こっちだよ。」と教えていました。別れ際には、「4月に待ってるよ。」と言葉をかけている子供もいました。

 就学時健診にご来校いただいた皆様、誠にありがとうございました。4月に、またお会いできることを楽しみにしています。

10・27 縦割り班活動

 縦割り班活動を行い、異学年との関わりを深めています。

 室内で、ハンカチ落としや爆弾ゲームを行っている班や、校庭で、鬼ごっこやドッヂボールをしました。

 縦割り班活動では、上級生が中心となり、計画を立て、活動を行い、ふり返りをします。

 今日のふり返りでは、「みんなが楽しくできてよかった。」「2年生と仲良くできた。」などめあてにあった活動ができたようです。

10・26 おもてなしの心

 先日の朝会で、「おもてなし」についての話がありました。

 明日は、就学時健診があります。5年生が二小を代表して健診に来る子供たちを案内します。裏表のない素直な心で、心を一つにした「おもてなし」の気持ちや歓迎の気持ちを健診に来る子供たちに伝えることができるように頑張ります。

 就学時健診に参加予定の皆様は、お気をつけてご来校ください。13時20分より東昇降口で受け付けを開始いたします。

10・25 ユニセフ募金

 代表委員が中心となって、ユニセフ募金の呼びかけをしています。

 今日は、たくさんの子供たちが募金をしてくれました。

 集めた募金は、ユニセフに送り、世界で困っている人たちを助けるために使ってもらおうと考えています。

 募金活動を通して、相助の心を育てていきたいと思います。

10・24 頑張っている子供たち

 子供たちは、運動会で心を一つにして大成功をおさめました。

 学校の外でも子供たちの活躍する姿が輝いています。

 先日は、金管バンドが音楽フェスティバルで、聴いている人たちを魅了する素敵な演奏をしていました。

 今日は、夏休みの自由研究で国立市代表になった子や消防写生会で入賞した子の表彰をしました。
 
 目標に向かって頑張っている子供たちの姿は、みんなの目標になりますね。
 
 二小の先生たちは、子供たちが地域で活躍している姿を見ると嬉しくなります。

10・21 音楽鑑賞教室に向けて

 11月4日に音楽鑑賞教室があります。子供たちに音楽の楽しさを知ってもらったり、本物の楽器の音色を聞いたりして、子供たちの豊かな感受性を育てることができようにしていきたいと考えています。

 音楽鑑賞教室では、鑑賞するだけではなく、子供たちが参加できるようにみんなで合唱をする企画があります。

 みんなで歌う合唱曲を子供たちの投票で決めています。
 
 さて、当日は、何の曲を合唱するのでしょうか。

10・20 全校朝会での校長講話 100/204

 100/204は、何を表しているかわかりますか。

 204は、子供が今年度学校に登校する予定の日数です。
 100は、子供がこれから年度末まで登校する日数です。

 子供たちは、これまで、少しでも成長できるように、日々学んできました。
 山をつくることに例えると、運動会までに山の半分をつくったことになります。

 子供たちは、これまで心を一つにして「二小山」をつくり、山の半分が完成しました。 残り半分でどんな山をつくるか・・。これまでつくった山よりも大きな山をめざしています。

 私たち教員は、より高い目標、大きな夢に向かってがんばろうとする子供たちを、支援したり励ましたりして、子供たちとともにより大きな「二小山」の完成をめざします。
 そして、子供たちが完成した山を見て、1年間をふり返ったときに、「1年間頑張ったな。」「今年は、〇〇ができてよかったな。」など子供たちが成長を感じることができるようにしていきたいと思います。

10・19 OJT外国語研修

外国語の研修を行いました。

 水俣病を題材とした学習で、水俣病のことを詳しく知ったり、英語での五感についての言い方について学んだりしました。

 子供たちが、自分たちの感じたことを、英語で表現するためにはどのような指導が効果的なのか、研修を行いました。

 子供たちは、水俣病患者の気持ちに寄り添って考えを深めていました。

10・18 運動会を終えて・・・

 応援団長の「おはようございます。」という元気な挨拶で、朝会が始まりました。
 朝会では、運動会で子供たちの頑張っている様子を話したり、地域や保護者の方の感想を紹介したりしました。その中で、今年の二小の運動会は、「進化」した運動会になっと感じました。伝統を守りつつ、新たなことに挑戦したり、子供たちが自分たちで作りあげる運動会になり、子供たちの成長につながりました。
 
 今年度も残り半分となり、ちょうど折り返えし地点にきています。
 次の目標に向かって、これまで学んだことを日々の生活に生かして、よりよい学校生活ができるように、指導をしていきたいと思います。

 運動会の写真を掲載いたします。
 各学年の様子は、こちらです。 

10・15 第66回運動会

晴天のもと、第66回運動会が実施されました。

 天気に恵まれ、最高の舞台が整いました。

 主役の子供たちは、これまでの練習の成果を発揮して、

 一人ひとりが主体的に取り組んでいました。

 保護者・地域の方々の温かいご声援、ありがとうございました。

10・14 明日は運動会

 明日は、運動会です。これまで、「みんなが主役 心を一つに 最後まで」をスローガンに、全校で一丸となり、練習に取り組んできました。リハーサルでは、6年生が、下級生の演技を見学して、アドバイスをしている場面が見られました。
運動会の成功に向けて、6年生が二小のリーダーとして下級生を引っ張ってきました。
前日準備でも、自分たちで仕事を探して働く姿は立派でした。
運動会に向けて、みんなの心が一つになるように全校でメッセージカードを作成しました。
当日は、プール脇に掲示してありますので、ぜひご覧ください。

10・13 低学年リレー

 低学年リレーに向けて練習をしています。

 低学年リレーは、1年生から3年生までの代表の子供たちが走ります。

 1年生は、初めてのリレーですが、しっかりとバトンを受け取り、力強く走っていました。

10・12 運動会全校練習

 空が澄み渡り、秋らしい気候の中での練習となりました。

 今日は、大玉送り、応援合戦、20周年歌『みんな輪になって』、閉会式の練習をしました。

 大玉送り、応援合戦では、応援団を中心に力いっぱい取り組んでいました。

 今年から歌う『みんな輪になって』は、気持ちを一つにしてみんなで歌いました。

 運動会当日も、みんなの心を一つにして、大成功できるようにしたいと思います。

10・11 運動会全校練習

運動会の全校練習を行いました。

 今日は、入場行進、開会式、準備体操、応援合戦の練習をしました。

 行進では、先頭の応援団が、腕を大きく振り、足並みを揃えて立派な行進をしていました。

 応援合戦では、赤も白も負けないように大きな声で練習をしていました。

 運動会まで、あと4日です。

 これまでの学習の成果が発揮できるように、安全に気を付けて、残りの練習も行っていきたいと思います。

10・7 お昼の放送

 お昼の放送で運動会に向けた意気込みをそれぞれの学年にインタビューをしています。

 「最後の運動会なので、最高の運動会になるように頑張りたいです。」
 「みんで、協力して、踊りたいです。」

 など、みんなのやる気が伝わってきます。

 6年生を中心に学校全体で心を一つにして、運動会を成功させたいという雰囲気が様々な場面で感じられるようになってきました。

10・7 応援団練習

 応援団の練習です。

 応援ダンスの完成度が高まり、子供たちのやる気を引き出す応援ができるようになってきました。

 Y先生は、子供たちの応援練習に気持ちが高まり・・・

 ついに、、、

 旗を持って、踊りだしてしまいました。
 しかも、赤・白両方の旗を持ち、両チームの応援です!

 さすが!応援団!!

 気持ちをのせるのが上手です。

10・7 リレー練習

 運動会の選抜リレーの練習をしています。

 上級生が、下級生にバトンパスのやり方を教えていました。

 自分たちでチームの課題を見つけ、改善しています。

 当日は、どのチームも見事なバトンパスができるように、練習を重ねていきたいと思います。

 子供たちの力強い走りを楽しみにしていてください。

10・6 運動会全校練習

 運動会の入場行進の練習をしました。

 金管バンドの演奏に合わせて行進をしました。

 初めての練習でしたが、音楽に合わせて入場ができました。

 本番に向けて、「心をひとつに」を意識し、気持ちを合わせた行進ができるように指導をしていきたいと思います。

10・5 掃除の時間

 掃除の光景です。

 子供たちは、自分たちの担当している場所をきれいに掃除をしています。

 今日は、消火器や窓を拭いている子供がいました。

 子供たちは、自分たちの学校を大切にしようとする意識が高まってきています。

10・4 委員会活動

 委員会活動がありました。委員会活動は、二小のみんなが気持ちよく過ごしたり、二小をもっとよくするために高学年の子供たちが自分たちができる活動を行い、学校づくりに主体的に関ろうとする意識を育てます。
 この日は、体育の用具の準備をしたり、畑の手入れをしたり、前庭の掃除をしたりしていました。
 運動会が近いため、運動会に向けて活動をしている委員会もありました。
 保健委員会は、発表に向けて、手の細菌について調べていました。
 
 それぞれの委員会の子供たちが、自分たちが二小のためにできることを考えて、一人一人が学校づくりの主役となり活動しています。

10・4 応援団練習

 応援団の練習を初めて外で行いました。応援団の元気な声が校庭に響き渡っていました。

 Y監督「もっと、大きな声で!」 応援団「はい!」

 Y先生「もっと、大きく!」 応援団「はい!」

 Y監督「太鼓の叩き方はこうだ!」 応援団「はい!」

 T先生「手の動きは、こうよ!」 応援団「そうだった」

 Y監督「練習の成果が表れてきているぞ!!いいぞ!!」
 T先生「いい動きだったわ。」
 Y先生「暑い中、よく頑張ったな!!」
 
 応援団の子供たちは、暑さに負けずに練習に励んでいます。
 先生たちも、子供たちに負けないくらい燃えています。
 運動会での応援団の活躍が楽しみです。

10・3 朝会(運動会に向けて)

 全校朝会で、応援団長、リレーリーダー、大漁旗の紹介がありました。

 応援団長からは、「みんなの心をひとつにまとるという」応援団長としての決意を。
 リレーリーダーからは、みんなの代表としてチームの勝利に対する熱い思いを。
 それぞれ、語りました。

 大漁旗は、二小の6年生に引き継がれている旗です。

 大漁旗に書かれた「二小魂」には6年生の思いを込めます。

 今年は「一心全輝」(いっしんぜんき)心を一つに全員が輝く

 という気持を込めて伝統の二小ソーランを踊る強い決意を発表しました。

 運動会に向けて『結実』を意識した指導を行い、実り多き運動会にします。

9・30 避難訓練

 今日の中休みに避難訓練がありました。

 休み時間中の避難訓練で、今までの避難訓練と違う環境だったため、

 落ち着いて、冷静に行動をすることが難しかったようです。

 今回の課題を次の避難訓練に生かしたいきたいと思います。
 
 そして、子供たちが、いざというときに落ち着いて行動ができるように、引き続き、指導をしていきたいと思います。

9・29 昼休みの様子

 体育館での出来事です。

 体育館では、6年生を中心に応援団がダンスの練習をしていました。

 その横で、体育委員会の子供たちがボールの空気圧を確認して、空気を入れていました。

 二小の子供たちは、自分たちの役割をしっかりと果たしています。

 自分たちで考えて行動する姿は立派ですね。

9・28 校内研究授業

 今年度、二小では、子供たちが主体的に学習に取り組めるように授業改善に取り組んでいます。

 今日は、2年生で国語の研究授業を行いました。授業では、「お手紙」の物語文を読み、読み取った気持ちを音読で表現する学習を行っていました。

 子供たちは、登場人物の台詞や動きなどをもとに心情を考え、気持ちが伝わるように音読をしていました。

 ペアでの発表や全体での発表など、一人一人が自分の考えを発表す場を設定し、子供たちが進んで発表している姿が印象的でした。

 子供たちが、今以上に生き生きと学習に取り組めるように、学校全体で授業改善を図っていきます。

9・27 応援団練習

 応援団は、休み時間に応援の練習をしています。

 今日は、応援のときに行うダンスの練習をしました。

 みんなが頑張れるように、応援団は日々練習に励んでいます。

 今年のスローガンは、「みんなが主役」です。一人一人が力を出し切れる運動会にしたいですね。

9・27 芝生作業

 今日は、地域・保護者の方が芝生作業を行ってくださいました。

 芝刈り機を使い、刈り残しがないように列を作り、丁寧に芝を刈ってくださいました。

 休み時間は、芝生の上で、子供たちが元気いっぱい遊んでいました。

 芝生作業へのご協力、ありがとうございました。

9・26 運動会スローガン発表

 運動会のスローガンが決まりました。

 それぞれのクラスで考えたキーワードを代表委員会の児童がまとめました。

 今年のスローガンは、
 
 『みんなが主役 心を一つに 最後まで』です。

 運動会の成功に向けて、みんなで心を一つにしていきます。、

9・26 芝生記念朝会

 芝生記念朝会を行いました。

 芝生記念朝会では、みんなで「もうじゅうがりにいこう」のゲーム芝生の上で楽しみました。
 
 地域の方や子供たちの協力があるからこそ、二小の校庭には綺麗な芝生が広がっています。

 これからも二小の芝生をみんなで大切にしていきたいと思います。

9・25 天満宮祭礼

 25日(日)に天満宮祭礼に、金管バンドと6年生が出演しました。
 金管バンドは新しい曲を含めた3曲を披露しました。きれいな音色が会場に響き渡りました。6年生のソーラン節は、迫力ある踊りでお祭りを盛り上げました。今度は運動会に向けて練習頑張ります!

9・21 芝生作業

 運動会に向けて、芝生を刈ったりラインを引いたりしました。

 芝生主任「隅まで綺麗に刈るんだぞ。」
 S先生「はい!」
 芝生主任「子供たちが走りやすいように、短く刈っていこう。」
 S先生「はい!」
 芝生主任「緑が綺麗に残るように、刈りすぎないようにしよう。」
 S先生「がんばります。」

 運動会で、子供たちが安全に活動ができるように準備をしていきたいと思います。 

9・20 プール納め朝会

 プール納め朝会がありました。

 水泳指導担当から、子供たちが頑張っていたことや成長したことなどの話がありました。また、リオオリンピックの競泳競技で活躍した競泳選手の紹介がありました。夢や目標に向かって取り組むことの大切さをみんなで考えました。

 今年度も、子供たちが安全に水泳の授業ができてよかったです。

9・15 お話の会 紙芝居

 読書旬間では、毎回お話の会の方が来てくださり、読み聞かせをしてくださっています。

 今回は、紙芝居を読んでくださいました。

 子供たちは、お話の会の方の上手な語りに、引き込まれ紙芝居の世界に夢中になっていました。

9・15 歯科講話

 2.4.6年生対象の歯科講話を行いました。

 歯の健康について、講話がありました。

 子供たちは、口の中にいる虫歯菌の数に驚いていました。

 歯の健康を守るために食生活や生活習慣に気を付けたり、口内の清潔を保ったりすることが大切であると教わりました。

 みんなで、健康な歯を目指したいですね。

9・14 先生たちによる読み聞かせ

 朝の時間に先生たちの読み聞かせがありました。

 それぞれの先生が、好きな本や読んで欲しい本などの読み聞かせや紹介をしました。

 子供たちは、先生たちの読み聞かせに聞き入っていました。
 

9・12 読書旬間が始まりました。

 秋の読書旬間が始まりました。

 新しくなった学校図書館には、多くの子供たちが本を借りに来ていました。

 図書委員会の子供たちは、二小の子供たちに本をたくさん読んで欲しいという思いから、スタンプラリーや本の紹介など工夫した活動を行っています。

 読書旬間を機に、少しでも本に親しんで欲しいと思います。
  

9・10 ドリーム教室

 ドリーム教室が行われました。

 障害を克服し、夢に向かってチャレンジしている方々をゲストとしてお招きし、一緒に活動をしたり、お話を伺ったりしました。

 写真は、ゴールボールの授業の様子です。

9・8 学校図書館リニューアル

 夏休み中に行っていた工事が終わり、学校図書館がリニューアルしました。

 カウンターが新しく設置され、本の貸出や返却が円滑にできるようになりました。

 来週から読書旬間が始まります。

 より多くの子供たちに学校図書館を利用してほしいと思います。

9・6 夏休み自由研究作品展

 夏休みの取り組んだ自由研究を校内に展示しています。

 3・4年生の作品は、家庭科室と各教室の廊下に、
 5・6年生の作品は、視聴覚室と各教室の廊下に展示してあります。
  子供たちの研究にかける思いが伝わってくる作品が揃っています。
  学校公開の際には、ぜひお立ち寄りいただき作品を鑑賞して頂けると子供たちの励みにもなります。
  ぜひ、ご覧ください。

9・5 東京女子体育大学実習生

 東京女子体育大学の教師養成講座の実習生が来ました。

 今週、子供たちと一緒に学習をしたりの学習の支援に入ったりします。

 どうぞ、よろしくお願いします。

 

9・1 始業式

 2学期が始まりました。

 子供たちが登校し、学校には、活気があふれています。

 今日は、始業式でした。

 始業式では、5年生の子供たちが、野外体験教室での経験や2学期の目標を話してくれました。

 「運動会に向けて、心を一つにして取り組んでいきたい。」

 「団結して運動会を成功させたい。」

と運動会への意気込みを発表してくれました。

8・31 いよいよ2学期が始まります。

 長い夏休みが終わり、いよいよ2学期が始まります。

 明日は、元気な子供たちに会えることを楽しみにしています。

 安全に気を付けて、登校してきて欲しいと思います。

8・20 サマーコンサート

 20日(土)に、二松FUNBANDのサマーコンサートがありました。夏休みに一生懸命に練習を行い、その成果を発表することができました。3年生は初めてのアンサンブル。一人一人の音が、音楽室に響き渡りました。これからも様々な曲が演奏できるよう、練習をがんばります!

8・8 夏休み中の学校の様子

 先週で水泳指導やスキルアップタイム、二松クラブの前半の講座が終わりました。
 
 二学期に向けて、学校では、用務主事さんが廊下を綺麗に磨いて、ワックス掛けをしてくれています。

 また、学校に植えてあるブドウが少しずつ収穫できるようになってきました。

 暑い日が続きますので、体調には、十分お気をつけください。
 

8・8 6年生ソーラン節

 先週の金曜日に、本校で行われた地域のお祭りで、6年生がソーラン節を披露しました。
 
 毎年、6年生がソーラン節を発表しています。

 6年生は、二小代表として、立派に踊っていました。

8・4 夏季プール最終日

 今年度の夏季プールが終了しました。検定では、これまで努力してきた成果を存分に発揮することができました。「25m泳げるようになったよ!」「ターンができるようになった!」「来年は100mに挑戦しよう!」子供たちの喜びの声や拍手がプール中に響き渡っていました。

8・4 盆踊り準備

今週末も地域の盆踊りが本校で行われます。

暑い中、地域の方々が準備を進めています。

6年生は今回もソーラン節を披露します。

皆様、子供たちの活躍をぜひご覧ください。

8・3 芝刈り作業

 今週末に行われる地域の盆踊りに向けて、芝刈りを行いました。

 夏の芝生は、成長が早いため、やりがいがあります。

 金曜日にも芝刈りを行い、皆さんが気持ちよく校庭を使うことができるようにしていきたいと思います。

 今日は、暑い中、二小の子供たちが芝生を集める作業を手伝ってくれました。

 心優しい子供たちに感謝しています。
 

8・3 水泳指導

 8月になり、二小の校庭では、蝉が元気に鳴いてます。

 子供たちは、気持ち良さそうにプールで泳いでいます。

 先生たちは、暑さに負けないくらい熱血指導をしています。

 金曜日には、検定を行います。

 ぜひ、たくさんの子供たちに参加してほしいと思います。

 皆さん、二小の「プールへGO」!!!
 

7・29 ソーラン節初披露

 6年生がソーラン節を初披露しました。

 地域の方に喜んでもらえるように、これまで練習してきました。

 今日は、自分たちで作った法被を着て、堂々と演技をすることができました。

 来週の盆踊りでも披露をします。

7・29 卒業アルバム渡し

 この春に卒業した卒業生が、卒業アルバムを受け取りに二小に来ました。

 中学生になり、一段と大人っぽくなっており嬉しく思いました。

 卒業生は、友達との再会に話が盛り上がったり、受け取ったアルバムを見て、小学校時代を懐かしく振り返ったりしていました。

 一番喜んでいたのは、かわいい教え子に会えた旧6年生担任の二人なのかもしれません。

7・29 夏季水泳指導 

 梅雨が明け、プールの水が気持ちよく感じる1日でした。

 今日の水泳指導は、検定があったため、いつもより多くの子供たちが参加しました。

 け伸びやふし浮き、クロールや平泳ぎなど、それぞれの級に挑戦していました。

 子供たちは、夏休みに入り、泳力が一段と向上してきました。

7・29 スキルアップタイム

 夏休みに、スキルアップタイムを行っています。

 子供たちは、学校に来て、それぞれの課題に真剣に取り組んでいます。

 先生から、花丸をもらったり、褒めてもらったりした子供たちは、とても嬉しそうでした。

 子供たちの「わかった」「できた」という気持ちを大切に指導をしていきたいと思います。

7・28 盆踊り準備

 盆踊りの準備をしています。

 今日は、午前中から櫓を立てています。

 盆踊りでは、6年生が初めてソーラン節を披露します。

 お時間のある方は、ぜひお越しください。

7・26 学校図書館

 学校図書館が夏休み中にリニューアルします。

 カウンターが新しく設置され、子供たちが本を借りたり返したりしやすくなります。

 今日は、学校に来ていた4年生や5年生が率先して、本の移動を手伝ってくれました。

 心優しい二小の子供たちです。

7・25 二松クラブが始まりました。

 今年も二松クラブが始まりました。

 地域の方々や教員が、詩吟や折り染めうちわなど、様々な講座を13日間行います。

 今年は、去年よりたくさんの子供たちが参加します。

 子供たちが、充実した時間を過ごすことができるようにしていきたいと思います。

7・25 夏季水泳指導初日、学校図書館開放日

 夏季水泳指導が始まりました。

 曇り空でしたが、たくさんの子供たちが参加していました。

 また、学校図書館開放日でしたので、図書の本を借りに来る子供たちもいました。

 図書委員会の子供は、本のラベル貼りの手伝いをしていました。

7・20~21 学校に泊まる会

 学校に泊まる会が開催されました。

 アルファ米を使ったカレーライスを作ったり、防災の話を聞いたりしました。

 寝るときは、防災マットを体育館に敷いて、みんなで寝ました。

 子供たちにとって貴重な経験となりました。

 育成会やPTAの方々、ありがとうございました。

7・20 終業式

 1学期の終業式でした。

 校長先生からは、1学期の話、命の話、オリンピックの話がありました。

 児童代表の言葉では、3年生の代表の子供が1学期に頑張った勉強のことや学校生活のことを発表しました。

 子供たちは、この1学期で、心も体も大きく成長しました。

 夏休みは、いろいろなことにたくさん挑戦して、充実した休みにして欲しいと思います。

7・19 着衣泳

 3年生と6年生が夏休み前に着衣泳を行いました。
 
 子供たちは、いつもとは違う感覚に驚いていました。

 水の中での浮き方や移動の仕方などを学習しました。

 夏休みは、海や川に行く機会が増えると思います。

 安全には、十分に気を付けて、夏休みを過ごしてしてほしいと思います。

7・17 社会を明るくする運動

 17日(日)、社会を明るくする運動に二小の金管バンドが参加しました。今年度初めての大舞台。緊張しながらも、一人一人が一生懸命に演奏しました。
 次回は、8月20日(土)のサマーコンサートです。夏休みの練習も頑張ります!

7・14 引き取り訓練

 引き渡し訓練がありました。地震を想定した訓練です。

 炎天下のため、校舎内で引き渡しを行いましたが、落ち着いて静かに行動することができていました。

 お暑い中引き取りに来てくださいました保護者の皆様、ありがとうございました。

7・14 児童集会

 集会で〇✕クイズをしました。
 
 クイズは、二小の先生たちのことに関する問題でした。

 子供たちは、集会委員会の考えたクイズに楽しく取り組んでいました。

7・12 ピーマンクッキング

 2年生とプラタナス学級でピーマンクッキングを行いました。

 ピーマンのおいしい食べ方を教えてもらい、調理をしました。

 包丁を上手に使い、おいしく作ることができました。

 ピーマン好きの子供たちがたくさん増えました。

7・11 お焚き上げ

 みんなの願いが天に届くことを願って、七夕のお焚き上げを行いました。

 子供たちは、お焚き上げの様子をじっと見守っていました。

 みんなの願いが叶うといいですね。

7・8 水泳指導

 晴天の日が続き、プール日和の日が増えてきました。

 本格的に水泳の指導が始まりました。

 子供たちが安心して、水泳の学習に取り組めるように、安全には十分に気を付けて指導をしていきます。 

7・7 クリーンセンター見学

 4年生が、クリーンセンター多摩川へ社会科見学に行きました。
 ごみの焼却方法や再利用について学習してきました。
 子供たちは、実際にごみの処理施設を見学することで、私たちの身近なごみの問題について理解がより深まりました。
 見学の後に、使った机やいすをきれいに揃えたり、お弁当のごみを拾ったりしている子供がいました。
 周りの人たちのことを考えや環境のことを考え行動する4年生の姿は立派でした。

 今月の生活目標は、「学校をきれいにしよう」です。
 今回の学習をきっかけに、学校生活や日々の暮らしの中で、私たちにできることは何か、もう一度考えていきたいと思います。

7・6 七夕飾り

 7月7日は、七夕です。
 
 七夕に向けて、願い事を短冊に書いたり飾りを作って飾ったりしました。

 願い事には、将来の夢や勉強のことなど、たくさんの願い事が書いてあります。

 みんなの願い事が天に届くといいですね。

7・5 芝生維持活動

 本日、芝生維持活動がありました。
 
 暑い日が増え始め、芝生の成長が早くなってきました。
 
 体育の時間や休み時間に校庭にいると芝生のさわやかな香りがします。

 青々茂った芝生の上で子供たちは、元気よく過ごしています。

6・28 クラブ活動

 1学期最後のクラブ活動がありました。
 6年生が中心となって、クラブ活動を行っていました。
 2学期は、どんな活動をするか楽しみですね。

6・27 校内研究

 校内研究会がありました。5年2組で、社会の授業を行いました。
 本年度、「生き生きと学習する児童の育成」をテーマに、授業のユニバーサルデザインの視点で授業研究を行っています。
 今日の授業では、資料を見やすく提示したり学習課題を明確にしたりと授業の工夫を行っていました。
 子供たちが意欲的に挙手してる姿が印象的でした。

6・25 来週から水泳の指導が始まります。

 来週から水泳の指導が始まります。
 プール開きに向けて、水質の管理をしています。
 水泳担当の教員が、毎日清掃の機械を使ってきれいにしたり、プールに入って塩素濃度の管理をしたりしています。
 子供たちが安全に水泳の学習ができるように、指導を行っていきたいと思います。

6・25 エアレーション作業

 地域の方、保護者、教員で芝生のエアレーション作業を行いました。
 地面に穴をあけ、空気を入れる作業です。空気のを送り込むことで、芝生の生育がよくなります。
 元気に育った芝生の上で、子供たちが思いっきり運動したり遊んだりしてる姿が楽しみです。
 
 ご協力してくださった皆様、ありがとうございました。

6・25 道徳授業地区公開講座・ハートフル講演会

 道徳授業地区公開講座・ハートフル講演会がありました。
 
 道徳の授業では、「親切・思いやり」について授業を行いました。
 
 ハートフル講演会では、「共生社会と特別支援教育」について講師の先生にご講演していただきました。
 
 地域・保護者・学校が一体となり、子供たちの心の成長に携わっていけたらと思います。

6・23 音楽集会

 今日の音楽集会は、「Everly」というバンドの方が来てくださり、歌や演奏を聴かせてくれました。教科書に出てくる曲や聴いたことのある曲など、子供たちがよく知っている曲を演奏してくださりました。
 また、リズムゲームをしたり手拍子で盛り上がったりと、二小のみんなが一体となって音楽を楽しむことができました。

6・22 朝の読み聞かせ

 朝読書の時間に教員による読み聞かせがありました。教員が他の学級に行き、読み聞かせを行いました。

 校長先生も6年生の教室に行き、本の紹介と読み聞かせを行いました。
 校長先生のお薦めの本は、ミヒャエル・エンデ作の「モモ」です。

6・21 読書旬間

 今週から読書旬間が始まりました。図書室では、読み聞かせがありました。
 たくさんの子供たちが図書室に来て、読み聞かせを聞いたり本を借りたりしていました。
 これから、雨の日が増えてきて、室内で過ごす機会も多くなるので、たくさんの本に親しんで欲しいと思います。

6・13 朝会

 今日の朝会で、学年代表の児童に学校のバンダナを渡しました。このバンダナには、「なかよく、きもちよく、おだやかに」という意味が込められていると校長先生から話がありました。
 子供たちが安心して活動できるよう、屋外学習や校外学習、学校行事の際にバンダナを活用していきます。

 バンダナの使用、保管については  こちら です。

6・10 飼育栽培委員会

 飼育栽培委員会の児童が登校してすぐに花壇に水をあげてくれています。
 花壇では、ヒマワリやルッコラなどを栽培しています。
 育てた野菜は、飼育しているうさぎにあげます。
 高学年の児童が、学校のために活動している姿は下学年の児童のお手本になりますね。

6・9 ゲーム集会

 今年度最初のゲーム集会がありました。
 今日は、1番重いものをもっている人を当てる「重さ当てクイズ」をしました。
 集会委員会の人たちの名演技により、騙されてしまう人がたくさんいましたが、楽しいゲームになりました。
 

6・9 本日の芝生作業について

 いつもお世話になっております。本日の芝生作業は、雨のため中止となります。よろしくお願いします。

6・6 あいさつ運動

 今月は、ふれあい月間です。全校で友達を大切にして、より楽しい学校生活にしていくことをめざしていきます。
 そして、具体的な取組のひとつとして、保健委員会があいさつ運動を始めました。今日の朝会では、あいさつ運動の取組について説明をしてくれました。学校や家庭で、あいさつチェック表を活用し、仲良く過ごしたり楽しく過ごしたりすることをめざします。
 友達、先生、家族、地域の人たちと進んであさいつを交わし、心のつながりを感じて欲しいと思います。

6・3 不審者対応避難訓練

 本日、不審者対応避難訓練が行われました。近隣の市で不審者が出たことを想定して訓練をしました。
 静かに話を聞いたりリーダーが中心になって班員をまとめたりして、安全に集団下校を行うことができました。
 地域での見守り、誠にありがとうございました。

6・2 体力テスト

 全校で「体力テスト」に取り組みました。体力テストの内容は、【握力】【50m走】【ソフトボール投げ】【反復横跳び】【20mシャトルラン】【立ち幅跳び】【上体そらし】【長座体前屈】の8種類です。
 1年生から6年生まで、良い記録をだそうと全力で取り組んでいました。
 テストの結果を通して、自分の体力を見つめ直す機会にして欲しいと思います。

5・27 実習生研究授業

 実習生の研究授業がありました。手作りの掲示物や本物の葉書を用意して、子供たちが興味をもって授業に取り組める工夫がされていました。
 子供たちが「やってみたい」という気持ちを引き出し、楽しい授業をしていました。

5・26 セーフティー教室

 セーフティ教室を開催いたしました。日々の生活の中で、インターネット上でのトラブルや交通事故や不審者等の犯罪に巻きこまれないようにどうしたらよいのか考えたり、専門の方に教えてもらったりしました。
 ぜひ、御家庭でも子供の安全について考えて頂けたら幸いです。
 

5・23 なわとび旬間が始まりました。

 なわとび旬間が始まりました。月・水・金曜日の中休みに、なわとび運動に取り組みます。
 今日は、いろいろな技に挑戦したり、連続跳びに挑戦したりしました。友達同士で、教え合っている場面も見られました。
 水曜日から時間跳びのチャレンジタイムが始まります。

5・20 3・4年生遠足(高尾山)

 20日(金)に、3・4年生の縦割り遠足がありました。3年生は、初めての高尾山にドキドキワクワク!4年生のお兄さんお姉さんを頼りに、力を合わせて山頂を目指しました。4年生は、去年の経験を生かして、3年生に励ましの言葉をかけたり、ペースを合わせてあげたりして、3年生のために活躍する姿が見られました。

5・18 避難訓練

 地震を想定した避難訓練を行いました。1年生が初めて参加した訓練でしたが、落ち着いて行動することができていました。校長先生から、熊本大震災の被害にあった学校の話があり、「正しく怖がる」ことの大切さを学びました。

5・13 桜守活動(4年生)

 4年生は、1・2時間目に桜守活動を行いました。大学通りまで歩いて向かい、桜の木に肥料をまきました。矢川たんけんでもお世話になった大谷さんから肥料のまき方を教えてもらいました。米ぬかを含んだ、独特なにおいのする肥料でしたが、子供たちは進んで肥料を手にもち、ていねいに木の周りにまいていました。

5・12 1・2年生遠足(昭和記念公園)

 1・2年生合同で昭和記念公園に行ってきました。1年生は入学してはじめての遠足。2年生は上級生としてはじめての遠足。互いに刺激し合いながら遠足にのぞむことができました。去年、現3年生から教えてもらったことを参考にしながら、1年生の願いを叶えてあげようと奔走する2年生の姿はとても気持ちの良いものでした。2小の伝統が遠足を通して引き継がれていきます。

5・12 縦割り遠足 交流会

 12日(木)5時間目に、3・4年生合同の縦割り班活動がありました。遠足に向けて、しおりの内容を確認したり、各班で自己紹介や、遠足のめあてを決めたりしました。3年生は、4年生の話をしっかり聞いて、班員の前で自己紹介をしていました。 4年生は3年生を集合させたり、進行をしたりして、3年生の見本となっていました。遠足当日が楽しみです。

5・9 教育実習が始まりました。

 今日から1ヶ月間、教育実習が始まります。全校朝会で、実習生の紹介がありました。
 子供たちも、実習生と一緒に学ぶことを楽しみにしている様子でした。新たな出会いは、子供たちにとっても良い学びの機会となります。
 短い間ですが、二小の子供たちと仲良くなり、充実した実習にしてほしいと思います。

5・6 元気に登校してきました

 連休の合間の1日でしたが、子供たちが元気に登校して来る姿を見ることができて嬉しく思いました。
 子供たちの話を聞いていると出掛けたり遊んだりと充実した休みを過ごしている様子が伺えました。
 連休明けも元気な子供たちに会えることを楽しみにしています。

5・2 離任式

 離任式が行われました。3月までお世話になった先生方にお会いできて、子供たちは、とても嬉しそうでした。
 異動された先生方は、懐かしそうに、二小での思い出を話してくれました。
 子供たちからは、今日の日のために準備してきた感謝の手紙を渡しました。
 最後には、二小のことをいつまでの覚えててもらえるように、みんなで校歌を歌いました。
 異動された先生方は、とても喜んでくださり、心温まる式となりました。

4・26 学校たんけん

1・2年生合同の学校探検がありました。パソコンルームに算数ルーム、そして屋上。はじめて行く場所に大興奮の1年生でした。2年生も丁寧に教室を案内することができました。1年生の手を離さないように一生懸命握っている姿や目線を合わせて話している姿、トラブルを解決している姿は立派なお兄さん、お姉さんでした。

4・25 初めての給食

 1年生は、始めての給食がありました。初めての給食でしたが、みんなで安全に気を付けて準備をすることができました。子供たちは、「おいしい」と言って、よく食べていました。好き嫌いなく食べ、元気に育ってほしいと思います。

4・23 学校公開・芝生維持委員会

 23日(土)に、今年度第1回の学校公開がありました。お休みの日にもかかわらず、たくさんの保護者の皆様にご来校いただきました。ありがとうございました。授業では、子供たちが緊張しながらも、一生懸命に取り組む姿が見られました。また、4時間目に地区班集会がありました。登校時の集合場所や集合時間、危険個所等を確認しました。集団下校に同伴してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
 午後は芝生維持委員会がありました。昨年度の活動報告や今年度の活動計画の提案を行いました。今年度も保護者の皆様や地域の方々のご協力をいただきながら、芝生作業を行っていきます。ご参加いただいた皆様、お忙しい中ありがとうございました。今年度もよろしくお願いします。

4・20 消防写生会(2年生)

 青空の下、2年生が消防写生会を行いました。真っ赤な消防車や防火服を着た消防隊員に大興奮の子供たち。いつの時代も消防隊は子供たちのヒーローです。
 「じぶんらしい消防車をかこう。」というめあてのもと、たくさんの工夫が見られました。消防車の赤の色合いを表現するために赤のクレヨンと黒のクレヨンを交互に使っている子、細かな機械の部分まで丁寧に描いている子、消防車の影まで描いている子・・・子供たちがかいた消防車の絵は今にも走り出しそうでした。

4・18 学級名「プラタナス」

 18日(月)の朝会は、二小学級の名前を発表しました。その名前は、プラタナス。二小学級の子供たちが前に出て、発表をしてくれました。

 プラタナスで学習する子供たちは、自分に合った方法で毎日の学習を一生懸命取り組んでいます。苦手なことにも全力で取り組み、みんなと一緒に個性やよさを伸ばしていけるようプラタナスのように強く、たくましく、大きく成長してほしいという願いを込めました。これからプラタナスをよろしくお願いします。

4・14 一年生を迎える会

 14日(木)に体育館で代表委員会が企画した1年生を迎える会がありました。2年生からの歓迎メダルの贈呈、各学年からの歓迎の言葉、そして最後は全員でゲーム。1年生と仲よく手を取り合いながら「もうじゅうがりに行こうよ!」に取り組む子供たちの笑顔は輝いていました。
 今日から1年生も仲間に加えた「みんなながよく」「元気で楽しい学校」を目標に、国立二小の学校づくりの始まりです。

4・13 避難訓練

 今年度最初の避難訓練がありました。教室の場所が変わって、初めての避難訓練でしたが、子供たちは落ち着いて行動をすることができました。1年生は、上級生の避難訓練の様子を見て勉強をしました。緊張感のある訓練となり、上級生は、1年生のお手本となる立派な行動ができました。

4.6 始業式・入学式

 桜吹雪が進級、進学した子供たちを迎えてくれました。

 いよいよ平成28年度がスタートしました。

 始業式では新しい担任の発表があり、6年生の代表児童が1年間の目標を発表しました。

 その後行われた入学式では、2年生が元気に歌と演奏を披露し、6年生が在校生を代表して1年生を迎えました。和やかな二小らしい1年生を迎える入学式となりました。

  ご参列をいただいた保護者の皆様、ご来賓の皆様りがとうございました。

 

4・4 自閉症・情緒障害特別支援学級開級式

 自閉症・情緒障害特別支援学級の開級式が行われました。子供たちの気持ちによりそった指導ができるように、教職員一同で取り組んでいきたいと思います。

4・1 平成28年度が始まりました。

 暖かな日が続き、桜並木の桜が満開になり始めてきました。
 本日から、新年度が始まります。新しい教職員を迎え、新チーム二小として、新たな船出を迎えます。「夢が育つ学校」を目指し、子供たち、保護者、地域、みんなとのつながりを大切にして、教職員一同、学校教育に取り組んでいきたいと思います。今年度も、どうぞよろしくお願いします。

国立第二小学校

国立第二小学校

〒186-0005
東京都国立市西2-13
TEL:042-572-2197
FAX:042-572-2198