国立第一小学校のホームページです。

  • 小
  • 中
  • 大

  • 小中学校一覧へ
  • 教育委員会のトップへ
  • 国立市のトップへ
ホーム > 学校概要 > 校長挨拶

 「創立148年」
谷保の地に抱かれた歴史と伝統の誇りを胸に、

 
人づくり 地域づくり 夢づくり を目指します。

 明治6年、「潤沢学舎」としてこの地に誕生した国立第一小学校は、今年で148年目を迎えます。日本の教育の歴史とともに開校した国立第一小学校のあゆみを「手本」として、多くの小学校が生まれ、広がっていきました。また、国立第一小学校で育った多くの人材が地域や社会を築き、支えてきました。

 現在、通っている子供たちにも「手本」としての国立第一小学校の精神は受け継がれています。
・お手本になりたいという上級生の気持ち
・憧れのまなざしで上級生を見上げる下級生の気持ち
これらが重なって、「お手本になりたい」という気持ちが校風といえるようになってきました。

 本校は、長年、地域の方に愛されてきた学校です。これからも、「第一」としての誇りを、教職員・児童・保護者そして地域の方々と「チーム一小」として共有していきます。そして、「人づくり 地域づくり 夢づくり」を「チーム一小」で推進していきます。

令和3年4月1日
国立第一小学校
校長 苫米地 髙志

学校概要

国立第一小学校

〒186-0011
東京都国立市谷保6026
TEL:042-572-1197
FAX:042-572-1198